ニュース
» 2014年04月10日 17時57分 UPDATE

一言ニュース:“複雑”と指摘のドコモ新料金――「それほど難しくはない」と加藤社長

ドコモが発表した新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」。組み合わせパターンが多く“複雑”という声に対し、加藤社長は「それほど難しくない」とコメントした。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモの加藤薫社長は4月10日、同日発表された新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」が複雑すぎるのではという指摘について、「ぱっと見は複雑だが、よく見ていただくとそれほど難しくはない」と説明した。

photo ドコモの加藤薫社長
photo 「カケホーダイ&パケあえる」の料金プランイメージ

 「ベースにあるのはカケホーダイとパケット料金、そこに長期契約者向けの割り引きと若者向けの割り引きがオーバーレイしていて(要素は)4つだけ」と加藤氏。FOMA向け料金プランが細分化しすぎた反省からXi向け料金は思い切って単純にしたが、「今度は選択肢がないじゃないかと……新プランはFOMAとXiの中間くらいに着地できたかなと思う」と述べた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.