ニュース
» 2014年05月08日 13時23分 UPDATE

防水・防塵、指紋認証に対応:位相差AFでピント合わせが速い、LTE+Wi-Fiで通信も速い――「GALAXY S5 SCL23」【写真追加】

注目のグローバルモデル「GALAXY S5」がauの夏モデルに登場。防水・防塵ボディに位相差AFを搭載した高速カメラと指紋センサー、心拍センサーを内蔵。LTEとWi-Fiの同時利用でダウンロードを高速化する機能も備えた。

[平賀洋一,ITmedia]

 2月の「Mobile World Congress 2014」(スペイン・バルセロナ)で発表されたサムスン電子製の「GALAXY S5」が、KDDIの2014年au夏モデル「GALAXY S5 SCL23」として登場した。5.1型のフルHD有機ELに1600万画素カメラ、Android 4.4.2の搭載など、基本的なスペックはグローバルモデルと共通だ。プロセッサは、2.5GHz駆動のクアッドコア「MSM8974AC」を採用した。

photophoto 「GALAXY S5 SCL23」。カラーバリエーションはshimmery WHITE、charcoal BLACK、Champagne PINKをそろえる

 位相差オートフォーカスを搭載したカメラは合焦速度がアップし、撮像素子もGALAXY S4から22%大きくしたことで、より明るい画像を撮影できるようになった。撮影前に仕上がりを確認できる「リアルタイムHDR」に対応したほか、構図の手前と奥でピントの位置をタップ操作で決められる「フォーカス選択」、撮影前でなく撮影後にシーン別のモードを選べる「ショット アンド エフェクト」、ストリートビューのようなバーチャル空間を撮影できる「ヴァーチャルツアーショット」など、先進のカメラ機能を新たに導入している。

 ボディは、国内向けGALAXY Sシリーズとしては初の防水・防塵(じん)に対応。水や汚れをはじく耐指紋・耐水フッ素コーティングを施した。ハードウェアホームキーは指紋センサーを内蔵しており、ロック解除やアプリのユーザー認証が行える。

photophoto

 バッテリーは容量2800mAhで、auの今夏モデルでは唯一の交換式。残量が少ないときに最低限の機能だけを残して駆動時間を延ばす「ウルトラ省電力モード」、省電力に加えて緊急ブザーや位置情報をSMSで送信できる「緊急時長持ちモード」も搭載。防災情報や気象情報を配信するアプリもプリセットした。

 心拍数センサーを搭載し、歩数計機能などと合わせて一歩進んだ健康管理も行える。またGALAXY S5と同時に発表されたフィットネス用のウェアラブルデバイス「Gear 2」「Gear Fit」もau +1 Collectionから登場。Gear 2/Gear Fitとの連携も楽しめる。

photophoto

 通信面ではキャリアアグリゲーションにより、下り最大150Mbpsの高速通信が安定して利用できる。さらにWiMAX 2+にも対応した。30Mバイト以上のファイルをLTEとWi-Fiを同時に使って高速ダウンロードする「ハイブリッドダウンロード」も利用できる。

GALAXY S5 SCL23」の主な仕様
機種名 「GALAXY S5 SCL23」
メーカー サムスン電子
OS Android 4.4.2
プロセッサ Qualcomm Snapdragon MSM8974AC/2.5GHzクアッドコア
メインメモリ 2Gバイト
ストレージ 32Gバイト
外部メモリ microSDXC(最大128Gバイト)
ディスプレイ 約5.1型フルHDスーパーAMOLED(有機EL)
解像度 1080×1920ピクセル
連続通話時間 約21時間(WCDMA)
連続待受時間 約390時間(LTE)
バッテリー容量 2800mAh
メインカメラ 有効約1600万画素CMOS
インカメラ 有効約210万画素CMOS
ボディカラー shimmery WHITE、charcoal BLACK、Champagne PINK
サイズ 約72.5(幅)×142(高さ)×8.15(奥行き)ミリ
重量 約145グラム
発売日予定日 2014年5月15日

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.