ニュース
» 2014年06月17日 09時45分 UPDATE

香川、メッシ、C・ロナウドも:Instagramでワールドカップをさらに楽しむ! 注目すべき選手アカウントまとめ

写真加工・共有サービス「Instagram」を使えば、ワールドカップの各国代表選手のオフショットを見られるほか、同じ趣味を持つユーザーと盛り上がれる! かも。

[村上万純,ITmedia]

 2014年6月12日にブラジルで開幕した「2014 FIFA ワールドカップ」。街中でユニフォーム姿の集団を見かけたり、家に帰ると隣近所から観戦者の歓声・悲鳴が聞こえてきたりと、国内でも盛り上がりを感じている人も多いだろう。

 テレビで試合を観戦するだけでなく、Webで選手やチームの情報を調べたり、選手のSNSアカウントを見つけたりすることで、さらにワールドカップを楽しむことができる。そこでオススメしたいのが、写真専用SNSの「Instagram」だ。選手やチームの公式アカウントをフォローすることで、練習風景や選手のオフショットを見ることができる。また、ハッシュタグを利用すると、同じようにワールドカップを観戦している人や日本代表を応援している人たちがアップした写真を閲覧したり、コメントを残したりすることも可能だ。

photo FIFAの公式アカウントがある

 身近にワールドカップの話題で盛り上がれる仲間がいないという人や、さらに深くワールドカップを楽しみたいという人はぜひInstagramを活用してみてほしい。写真を中心としたサービスなので、国外のユーザーとも気軽に写真を共有しあえる。

 アカウントは、FIFAの公式アカウント「@fifaworldcup」が開設されているほか、日本人選手では唯一、香川真司選手が公式アカウントを持っている。日本代表の練習風景やオフショットなどを見たい人にオススメしたい。また、日本戦で注目を集めたコートジボワールのディディエ・ドログバや、クリスティアーノ・ロナウド、フェルナンド・トーレス、リオネル・メッシ、ウェイン・ルーニーなど各国の有名選手がアカウントを持っている。

photo 香川選手のアカウント

 さらに、オススメのハッシュタグ一覧は以下の通り。同じ興味関心を持った人がどのような写真をアップしているのかチェックするといいだろう。

日本語のオススメハッシュタグ一覧

#ワールドカップ、#ワールドカップ2014、#日本代表、#応援、#一回戦、#一回戦突破、#ユニフォーム

日本語以外のハッシュタグ

#WorldCup、#Brasil2014 、#Joinin

 各国代表チームの公式アカウントや、注目選手のアカウントまとめは以下の通り。日本に比べて海外では選手がアカウントを持っているケースが多い。

各国代表チームのアカウント

選手の公式アカウント

日本

スペイン

イギリス

ドイツ

イタリア

ポルトガル

オランダ

クロアチア

ブラジル

アルゼンチン

コートジボワール

photo
photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.