ニュース
» 2014年06月17日 18時04分 UPDATE

IIJ、データ通信サービスのデータ通信量を追加できるクーポン「IIJmioクーポンカード」を発売

インターネットイニシアティブが提供する個人向けデータ通信サービス「IIJmio 高速モバイル/Dサービス」および「IIJmioプリペイドパック」のSIMカードに、高速通信用のデータ量を追加チャージできる「IIJmioクーポンカード」が登場。

[エースラッシュ,ITmedia]

 インターネットイニシアティブは2014年6月17日、「IIJmio 高速モバイル/Dサービス」および「IIJmioプリペイドパック」で提供するSIMカードに、高速通信用のデータ量を追加チャージできるクーポン「IIJmioクーポンカード」を発売した。利用可能なデータ量と価格は下の表の通り。

名称 IIJmioクーポンカード1500 IIJmioクーポンカード3000
料金(非課税) 1500円 3000円
データ量(通信容量) 500Mバイト 2Gバイト
利用可能期間 3カ月
通信速度(LTEエリア) 下り最大150Mbps、上り最大50Mbps

 店頭のレジを通すとクーポンコードが有効になり、専用Webページからクーポンコードを入力することで通信容量を追加できる。クーポンコード入力後は、3カ月後の月末までに追加したデータ量を使い切る必要がある。

PhotoPhoto 「IIJmioクーポンカード」。右側はビックカメラ専用カードデザイン

 IIJmio高速モバイル/DサービスとIIJmioプリペイドパックは、NTTドコモのLTE/3G網に対応したデータ通信用のSIMカードを低価格で提供する個人向けデータ通信サービス。IIJmioプリペイドパックでは500Mバイト分のデータ通信ができるが、この500Mバイトを使い切った後でSIMカードを継続利用するには、月額料金プランのIIJmio高速モバイル/Dサービスに移行する必要があった。

 今回発売のIIJmioクーポンカードを購入すれば容易にデータ量追加が可能になる。ただし、IIJmioプリペイドパックで回線開通後にIIJmioクーポンカードを使う場合、回線開通の4カ月後の月末までに利用する必要がある。

 取り扱い店舗は、全国のビックカメラグループ(ビックカメラ、コジマ、ソフマップ)。「IIJmioクーポンカード for BIC SIM」として販売する。販売店は順次拡大していくという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.