ニュース
» 2014年06月18日 18時02分 UPDATE

ドコモ、「VoLTE」通話を6月24日に開始 まずは「GALAXY S5」から対応

ドコモは国内キャリアで初めて、「VoLTE」による通話サービスを6月24日に開始する。対象機種は「GALAXY S5」など6機種。

[平賀洋一,ITmedia]
photo 「VoLTE」のロゴ

 NTTドコモは6月18日、「VoLTE」による通話サービスを6月24日に開始すると発表した。VoLTEの提供は国内キャリアでは初めて。

 開始時点の対象機種はサムスン電子製の「GALAXY S5 SC-04F」のみで、事前のソフトウェア更新が必要だ。そのほか、「Xperia Z2 SO-03F」と「AQUOS ZETA SH-04F」は6月下旬に、また「ARROWS NX F-05F」は7月下旬に対応する。タブレットでは「AQUOS PAD SH-06F」「Xperia Z2 Tablet SO-05F」の2機種も対応しており、SH-06Fは7月下旬、SO-05Fは9下旬に対応する。

photo ドコモのVoLTEが使える6機種と対応時期

 VoLTEは従来方式より高音質かつ安定した通話が可能で、テレビ電話や通話しながらの高速なネットアクセスなどが可能。また発着信の時間(呼び出し音が鳴るまでの時間)が短いといった特徴も持つ。なおテレビ電話利用時には通話料金のほかにパケット料金も発生するが、2015年9月末までは無料で提供する。

 NTTドコモのVoLTEが利用できるのは、Xiエリア内にある対象端末同士の通話のみで、それ以外のFOMA(3G)エリアでは従来の方式(回線交換)になる。2014年3月末時点のXiエリアの人口カバー率は97.5%。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう