ニュース
» 2014年07月04日 11時00分 UPDATE

Google Playに「Android Wear」アプリコーナー登場 約30本のアプリがダウンロード可能に

Android Wear端末の出荷が始まる前に、Google Playに対応アプリコーナーが開設された。Google Mapsやハングアウトの他、Pinterestやデルタ航空などのサードパーティー製アプリも登録されている。

[ITmedia]

 米Googleは7月3日(現地時間)、Google Play内に「Android Wear」搭載ウェアラブル端末向けアプリコーナーを開設した。

 本稿執筆現在、IFTTTやPinterstなど、29本のアプリが登録されている。Android Wear端末からこれらのアプリを直接端末にダウンロードして利用できる。

 wear

 Googleは6月26日からGoogle PlayでAndroid Wear端末の「LG G Watch」と「Samsung Gear Live」の予約を受け付けており、出荷予定は本稿執筆現在、前者は「1〜2営業日以内」に、後者は「7月7日までに」になっている。

 wear 2

 例えばGoogle Mapsアプリでは、端末の小さなディスプレイ(2インチ以下)に最適化されたナビを利用できる。Pinterestアプリでは、以前ピンしたことのある場所に近づくと、プッシュ通知が表示される。

 wear 3 Google Mapsアプリのナビ画面(左)、Pinterestのプッシュ通知(右の2つの画面)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.