ニュース
» 2014年08月22日 17時12分 UPDATE

地図アプリ開発キット「MapFan SDK」のiOS版を10月に発売

インクリメントPは、オフライン地図アプリ開発キット「MapFan SDK」のiOS版を10月に発売する。体験版をプレゼントする先行セミナーも開催する。

[エースラッシュ,ITmedia]
Photo 「MapFan SDK」を利用したアプリ画面イメージ

 インクリメントPは、オフライン地図アプリ開発キット「MapFan SDK」のiOS版を2014年10月に発売する。2013年9月に発売したAndroid版に続くものであり、業界初のiOS向けのオフライン地図アプリ開発キットとなる。

 MapFan SDKは、スマートフォン/タブレット向けアプリに、オフラインで動作する地図機能を組み込むためのライブラリなどをセットにしたもの。地図の表示だけでなく、ルート検索など各種検索機能を自作のアプリで利用できる。

 SDK発売に先行して、9月5日と9月12日に無料セミナーを開催する。両日とも2回ずつ開催する。第1回は13時30分〜15時。第2回は16時〜17時30分。参加費用は無料で、会場は川崎市のインクリメントP本社。参加特典として製品の体験版をプレゼントする。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.