ニュース
» 2014年10月03日 15時04分 UPDATE

ミニストップ全店で「イオンスマホ LTE」の取り扱いスタート

イオンの格安スマートフォン第3弾「イオンスマホ LTE」がミニストップ全店で取り扱い開始。毎月最大2Gバイトまでのデータ通信を低価格で利用できる。

[エースラッシュ,ITmedia]
Photo 「イオンスマホ LTE」

 ミニストップは10月3日、イオンの販売する格安スマートフォン「イオンスマホ LTE」の取り扱いを開始した。

 イオンスマホ LTEは、150MbpsのLTE高速通信と毎月最大2Gバイトまでのデータ通信を月額1650円(税別)で利用可能なスマホ。端末ブランドは世界160カ国以上に出荷実績のある「ALCATEL ONETOUCH」で、契約期間がないため解約金を必要としない。

 購入は、まず店舗で「BIGLOBE SIMパッケージ」を買って同封の「登録関連書類」に基づきBIGLOBEの回線契約を行う。その後、Webまたは郵送で申し込みを完了すると、3〜5日で自宅に端末とSIMカードが届くという流れだ。なおミニストップ店頭では一括払いのみ受け付ける。価格は端末本体が3万1920円(税別)とSIMカード代金が3000円(税別)。

機種名 イオンスマホ LTE
OS Android 4.3
メーカー TCL
プロセッサ Qualcomm MSM8926 クアッドコア1.2GHz
外部メモリ microSD
ディスプレイ 5型
バッテリー容量 リチウムポリマー 2150mAh
メインカメラ 800万画素
インカメラ 130万画素
ボディカラー ネイビー、ホワイト、ブラウン
SIMスロット シングル:microSD
GPS 対応
Bluetooh 対応
テザリング 対応(8台まで)
サイズ 69.7(幅)×136.5(高さ)×7.45(奥行き)ミリ
重量 126グラム
発売日 2014年10月3日

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.