ニュース
» 2014年10月07日 18時11分 UPDATE

NTTドコモ、「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」でグリップマジックほか新機能を追加するアップデートを実施

NTTドコモの「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」に、グリップマジックやシンプル設定ほかさまざまな新機能が追加となるアップデートが行われた。

[エースラッシュ,ITmedia]
Photo 「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」

 NTTドコモは、10月7日にシャープ製スマートフォン「AQUOS PHONE ZETA SH-01F」のアップデートを実施した。

 これより、本体下部を持つまで名前や写真を画面に表示しない「着信時簡易シークレット」やメディア視聴中の音量アップ、通話中の保留、バイブ通知を行える「グリップマジック」機能を新たに搭載。「シンプル設定」メニューも追加され、「キーボード」では片手操作の入力がやりやすくなる。

 さらに「通知パネル」で機能ボタンの追廃が可能となり、消費電力量を低減させて待受時間を延長する「非常用節電モード」も利用できる。また、さまざまな動作時に緑の効果メニューが追加となり、絵文字が252個から698個へ拡大。履歴やダイヤルの画面も見やすく表示されるようになった。

 このほか、APN設定時に間違った入力をした場合にエラーが出続けてしまう不具合も解消している。

 アップデートは「設定」→「端末情報」→「Android バージョンアップ」を選択し、画面の案内に従って行えばよい。更新時間は端末本体(FOMA/Xi/Wi-Fi)で約43分。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.