速報
» 2014年10月09日 15時46分 UPDATE

LINE GAMEも拡充、音楽サービスも:LINE、決済サービス「LINE Pay」や屋内専用ナビ「LINE Maps for Indoor」を発表

LINEが、新しい決済サービス「LINE Pay」を今冬から提供する。LINEからタクシーを呼べる「LINE TAXI」や、デリバリーサービス「LINE WOW」とも連携する。屋内専用ナビサービス「LINE Maps for Indoor」や、LINE GAMEの拡充、音楽のストリーミングサービスなども発表した。【更新】

[ITmedia]

 LINEは10月9日、新しい決済サービス「LINE Pay」を発表。今冬にサービスの提供を開始する。

 LINE Payでは、LINEの友だち同士で送金できるほか、割り勘機能も提供する。チャージはクレジットカードや銀行から行う。チャージの上限は10万円。LINEとは異なるパスワードで認証し、iPhone 5sやiPhone 6/6 Plusの「Touch ID」による認証も行える。

photo 「LINE Pay」

 タクシー配車サービス「LINE TAXI」とデリバリーサービス「LINE WOW」も開始し、LINE Payからの支払いも可能になる。LINE TAXIでは日本交通と提携し、2万2000台のタクシーをLINEから呼べる。東京限定で今冬に開始し、2015年に全国展開する。また海外展開も視野に入れている。LINE WOWは「世の中のあらゆるものを配達可能にする」というデリバリーサービス。第1弾としてプレミアムランチを配達し、渋谷区で先行ローンチする。

photo
photo 「LINE TAXI」
photo 「LINE WOW」

そのほかの新サービスや取り組み

 店舗情報などを通知し、目的地までのルートを教えてくれる屋内専用ナビサービス「LINE Maps for Indoor」も、今秋からAndroid向けにリリースする。まずは約40施設が対応する。

photo 「LINE Maps for Indoor」

 これまで法人向けにビジネスアカウントとして提供してきた「LINE@ID」を、個人ユーザーにも開放する。

 LINEのメッセージ送受信機能を企業向けにAPI経由で提供する「LINEビジネスコネクト」の導入を促進する「LINE ビジネスコネクト パートナープログラム」を実施する。まずは9社を認定して営業の支援を行う。

 「LINE GAME」のラインアップを拡充し、2014年秋以降に「LINE アルビオン戦記」「LINE 英雄の軍団」「LINE トリオ」「LINE POP2」などのゲームを順次提供する。

photo

 日本発の良質なゲームを世界で展開することを目指し、グリーとサイバーエージェントと新会社の設立で合意した。

 LINE Game Global Gateway投資事業有限責任組合を通じて、トランスリミットへの出資実行について合意した。日本国内のゲームコンテンツ開発会社と、ゲームコンテンツへの投資を目的とする。

 月額課金の音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」を、2014年内に提供する。エイベックス・デジタル、ソニー・ミュージックエンタテインメント、LINEの3社協同出資による新会社「LINE MUSIC(仮称)」で展開する。

 アーティストやタレントなどの著名人が参加できる「LINE公式ブログ」を11月4日に開始する。LINE MALLやLINE PLAYなどのサービスとも連携する。あわせて、著名人が購読者を対象にした情報を発信できる「LINE有料公式アカウント」も2014年内に提供し、LINE Payでの課金も予定している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.