ニュース
» 2014年10月15日 15時16分 UPDATE

ドコモ、iPhoneの「ビジュアルボイスメール」をこの冬提供

ドコモは、iPhone向けの留守番電話サービス「ビジュアルボイスメール」をこの冬に提供予定であると発表した。詳細は後日告知される。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは10月15日、iPhone向けの留守番電話サービス「ビジュアルボイスメール」を2014年冬頃に提供する予定と発表した。利用開始日や対応するiOSのバージョンについては後日告知する。

photo ビジュアルボイスメールのサービス概要

 ビジュアルボイスメールは、留守番電話サービスで預かった伝言メッセージを、iPhoneが自動でダウンロードして端末側で再生できるようにするもの。伝言を一覧で確認でき、圏外でも繰り返し再生できる。利用にはspモードのほか、ドコモの留守番電話サービス(月額300円税抜)の契約が必要。また、従来の留守番電話サービスも引き続き提供するが、操作方法が一部変更になる。

 なお、KDDI(au)とソフトバンクモバイルのiPhone向けにはすでに提供されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.