ニュース
» 2014年11月13日 11時47分 UPDATE

「Gear VR」でリアルなコンテンツを:Samsung、3Dの360度動画撮影カメラ「Project Beyond」発表

Samsungが、3D・360度動画を撮影できる「Project Beyond」を発表した。17個の高性能立体カメラを搭載する円盤状のカメラで、同社のHMD「Gear VR」では間もなくこのカメラで撮影したコンテンツを楽しめるようなる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 韓国Samsung Electronicsは11月12日(現地時間)、360度を3Dで撮影できる高精細カメラ「Project Beyond」を発表した。まだ開発段階で発売するかどうかも未定だが、このカメラで撮影したコンテンツは間もなく同社のヘッドマウントディスプレイ(HMD)「Gear VR」向けに提供を開始するとしている。

 beyond 1 専用三脚に設置して撮影する

 Project Beyondは、同社が昨年米国に開設した研究開発部門Samsung Researchが開発した。多数の特許申請中の技術により、人間の目で見るのと同じ景色を再現できるという。

 beyond 2

 円盤状の本体には上面と周囲に17個の立体カメラが組み込まれ、すべてのカメラでフレーム当たり35メガピクセルで撮影する。これらの画像を特許申請中の技術で統合する。Beyondでは、リアルタイムのストリーミングと録画の双方が可能。

 beyond 3

 Gear VRでProject Beyondで撮影したコンテンツを見ると、その場にテレポートしたかのようにリアルだという。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.