ニュース
» 2015年01月08日 18時23分 UPDATE

auスマートパス対応:BIGLOBE、可愛く節電できる「ハローキティ・バッテリー長持ち」アプリリリース

BIGLOBEは、auスマートパスに対応した、スマートフォンの電池を長持ちさせるアプリ「ハローキティ・バッテリー長持ち」をリリース。Google Playでも購入可能だ。

[エースラッシュ,ITmedia]

 BIGLOBEは、1月8日にauスマートパス対応Androidアプリ「ハローキティ・バッテリー長持ち」をリリースした。

PhotoPhotoPhoto 「ハローキティ・バッテリー長持ち」

 本アプリは簡単な操作でスマートフォンの設定を最適化し、電力消費を抑えるというもの。電池残量や残りの通話時間、動画視聴時間の目安をサンリオの人気キャラクター・ハローキティが知らせるほか、不要なアプリを自動的に終了するクリーナー機能も搭載。日時やバッテリー残量に応じた設定のカスタマイズも可能だ。

 auスマートパス加入者であれば無料で利用できるほか、Google Playで購入可能。その場合の価格は480円(税込)。

リリース本文

 以下、リリースの本文です。

1.オンにするだけで使えるおまかせ節電機能

本機能をオンにするだけで、無線LAN、Bluetooth、バイブレーション、自動同期、画面回転、アニメーション、画面の明るさ、バックライト点灯時間の8項目を、節電に最適な設定に変更します。自動で設定してくれるので、細かな設定がわからない人でも簡単に利用できます。また、項目ごとに設定をカスタマイズすることも可能です。カスタマイズは、10個まで設定を保存でき、“平日9時から5時は無線LANをオフ”、“電池残量が20%以下になったら8項目全てをオフ”など、保存した設定に、指定したタイミングで自動的に切り替えます。タイミングは、“電池が指定した容量以下になったら”、“指定した時刻”、“指定した曜日”、“画面がオン/オフの時”から選択し、設定できます。

2.残電池量と利用時間の目安を表示

電池画面では、電池残量をパーセンテージで表示するほか、残りの電池残量で可能な通話時間、待受時間、音楽再生時間、動画再生時間の目安を表示します。何がどれくらい利用できるかの目安がわかるため、計画的にスマートフォンを利用できます。

3.不要なアプリを自動的に終了してくれるクリーナー機能

スマートフォンでは、アプリ使用後も、終了の操作をせずに起動したままになっていることが多く、電力消費の無駄遣いになっています。クリーナー機能は、不要なアプリを自動的に終了し、電池を長持ちさせます。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.