ニュース
» 2015年01月26日 18時16分 UPDATE

JAWBONEのエントリーモデル「UP MOVE」がSmart Laboで発売――オススメの理由は?

ライフログアクセサリー「UP」を手がけているJAWBONEから、軽量で安価なクリップ型モデル「UP MOVE」が登場。アクセサリーショップ Smart Labo アトレ亀戸の塩見店長に、オススメのポイントを聞いた。

[ITmedia]

 「身につけているだけで健康管理できる」ライフログアクセサリーの「UP」シリーズでは、本体とアプリを連携させて睡眠のバイオリズム、歩数や消費カロリーといった運動、食事のカロリーや栄養をライフログとして一括管理できる。接続して同期するUPとBluetooth対応のUP24のいずれも、アクセサリーショップ「Smart Labo」で人気だという。

photo
photo JAWBONEの「UP24」

 2014年12月に発売された「UP MOVE」では新たにクリップ型を採用し、洋服やベルトなどに引っ掛けて使える。価格はUP24の約半額となる6480円(税込)とリーズナブルだ。ログ管理やBluetoothによるスマホとの同期など、今までのモデルと同様の機能を持つ。

photo 「UP MOVE」

 クリップ式になったことでLEDディスプレイも実装され、トラッカーボタン(切り替えボタン)で活動や睡眠の達成率、10分単位での時刻が表示される。

 防滴(生活防水)仕様に対応しており、重量は6.8グラム(本体のみ)と軽い。バッテリーは充電式ではなくボタン電池(CR2032)を使う。最大で半年持つので、毎週充電する手間を省ける。カラーバリエーションは5色あり、ブラックとレッド以外は本体とクリップの色が違うバイカラーになっている。

photo

 別売のリストストラップを使えば、リストバンドとしても使える。就寝時はリストバンドに付けた方が、より精度の高い計測ができる。リストストラップは6色展開となっている。

 「UP MOVEエントリーモデルなのでGPSが付いていませんが、何といっても安い。移動速度の正確性が気にならないなら、お気軽に健康管理ができるのでオススメです。一見面倒そうな食事の入力も、検索して入力できるので楽しんでできます。ちなみに、僕はすぐに効果がでました。意識しているせいか、自然と体重も落ちたみたいで(笑)」(Smart Labo アトレ亀戸 塩見店長)

photo 塩見店長

 「Smart Labo全店ではスタッフがUP MOVEを持っているので、ぜひデモを見にきてください! ハイエンドモデル UP3もSmart Laboで近日取り扱い予定(時期未定)です。乞うご期待ください」(塩見店長)

photo アトレ亀戸の売り場の様子

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.