ニュース
» 2015年04月10日 07時00分 UPDATE

Mobile World Congress 2015:45秒で見る!! ドコモの「ポータブルSIMアプリ」の活用方法

ドコモが発表した、スマホの契約者情報をさまざまな機器にタッチ操作で転送できる技術のデモを45秒で見ていこう。

[村上万純,ITmedia]

 NTTドコモの「ポータブルSIMアプリ」は、スマートフォンやタブレットに装着されたSIMカード内の契約情報(電話番号や加入者情報)を、SIMを搭載しないタブレットやIoT(Internet of Things:モノのインターネット)機器などにタッチするだけで転送できるというもの。

 3月2日〜5日にスペイン・バルセロナで開催されたモバイル関連見本市「Mobile World Congress 2015」でポータブルSIMアプリを使ったデモが実施された。ここでは、個人情報をタッチ操作で転送して鍵情報を認証し、ロッカーを開けるというデモを紹介したい。自分の個人情報を送るだけでなく、第三者に鍵情報を渡し、その人が代わりにロッカーを開けることもできる。どのような仕組みなのか、45秒動画でチェックしてみよう。

photo ドコモのポータブルSIMアプリ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.