ニュース
» 2015年04月21日 17時57分 UPDATE

「乗換NAVITIME」や「カーナビタイム」がApple Watchに対応

ナビタイムの「乗換NAVITIME」「カーナビタイム」アプリがApple Watchで利用可能になる。イギリス向けに提供している「NAVITIME Transit - London UK」も対応する。

[田中聡,ITmedia]

 ナビタイムジャパンが4月21日、「乗換NAVITIME」「カーナビタイム」と、イギリス向け「NAVITIME Transit - London UK」をApple Watchに対応させた。

photo

 乗換NAVITIMEでは、iPhoneで登録した乗換情報の詳細の一覧、「出発アラーム」の通知、次に乗る電車の乗車時間やホームなどの詳細情報を、Apple Watchで確認できる。出発アラームでは、ルート検索結果内に表示された乗車駅の出発時刻に近づくと、Apple Watchにバイブレーションで通知してくれる。

photo

 カーナビタイムでは、目的地に到着するまでの所要時間や進捗率、渋滞状況をApple Watchに表示し、時間の経過によって表示内容が変化する。

photo

 NAVITIME Transit - London UKは、イギリス全土の鉄道とロンドン近郊の地下鉄を対象とした乗換案内アプリ。現在地周辺駅の列車の接近情報や、電車到着までの残り時間や乗車ホームなどをApple Watch上で確認できる。

photo

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.