ニュース
» 2015年04月22日 16時11分 UPDATE

My docomoなら無料:ドコモ、SIMロック解除の手続き方法を変更 新機種に6カ月の制限期間を設定

ドコモは、5月1日以降に発売する新機種から、SIMロック解除の手続き方法を変更すると発表した。新機種では新たに6カ月間の制限期間を設ける。またWebサイトや電話窓口での解除にも応じる。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは4月22日、5月1日以降に発売される新機種について、SIMロック解除の手続き方法を変更すると発表した。

photo SIMロック解除手続き方法の比較

 新機種では、購入から6カ月間の解除制限期間(SIMロック解除を行わない期間)が過ぎないと、SIMロックを解除できなくなる。手続きは従来のドコモショップの店頭に加え、同社のサポートサイト「My docomo」(PCのみ)と電話での対応も開始する。My docomoで手続きする場合の手数料は無料だ。

photophoto 4月23日に発売する「GALAXY S6 edge SC-04G」(写真=左)と「Galaxy S6 SC-05G」(写真=右)は、従来通りのルールでSIMロック解除に応じる

 なおすでに販売されているスマホや、「GALAXY S6 edge SC-04G」「Galaxy S6 SC-05G」など4月30日までに発売される端末については、従来通り店頭のみでSIMロック解除に応じる。また購入後6カ月間の制限期間も設けない。

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.