ニュース
» 2015年09月24日 11時50分 UPDATE

Xiaomi、ハイスペックでType-Cの「Mi 4c」を中国で発売 1299元(約2万4500円)から

Xiaomi(小米科技)が中国市場向けのフラッグシップ端末「Mi 4c」を発売した。Qualcomm Snapdragon 808を搭載し、RAMも2あるいは3Gバイトとハイスペックだが、先代より低い価格設定で1299元(約2万4500円)からとなっている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 中国Xiaomi(小米科技)は9月22日(現地時間)、中国市場向け新フラッグシップ端末「Mi 4c(小米手机4c)」を発表し、翌23日に発売した。価格は16Gバイトモデルが1299元(約2万4500円)、32Gバイトモデルが1499元(約2万8200円)。

 xiaomi 1 Xiaomi Mi 4c

 昨年7月に発表した「Mi 4」の後継モデルに当たる。OSはAndroid 5.1 LollipopベースのMIUI 7。価格設定は先代(16Gバイトが1999元)より低くなっている。

 ディスプレイは5型(1920×1080)とコンパクトではあるものの、プロセッサはQualcomm Snapdragon 808(1.8GHz 6コア)、RAMは2Gバイト/3Gバイト、メインカメラは1300万画素、バッテリーは3080mAhと、かなりハイスペックだ。また、充電ポートにUSB Type-Cコネクタを採用した。筐体は先代と同様にプラスティック製で、色は白、グレー、ピンク、黄、青の5色。

 xiaomi 2 コネクタにType-Cを採用

 新機能として、端末の側面を1回タップすると写真が撮影でき、2回タップすると表示画面を1つ前に戻せる「Edge Tap」機能を搭載する他、同社のスマートテレビ「Mi TV」のリモコンとして使える機能などが追加された。

 xiaomi 3 Edge Tap
 xiaomi 4
「Mi 4c」の主な仕様
機種名 Mi 4c
OS MIUI 7(Android 5.1 Lollipopベース)
ディスプレイ 5インチ(1920×1080)
CPU Qualcomm Snapdragon 808(1.44GHz×4コア+1.82GHz×2コア))
RAM 2Gバイト(16Gバイトモデル)、3Gバイト(32Gバイトモデル)
ストレージ 16/32Gバイト
外部メモリ なし
メインカメラ 1300万画素
インカメラ 500万画素
サイズ 138.1×69.6×7.8ミリ
重さ 132グラム
バッテリー容量 3080mAh
ネットワーク LTE対応(ダブルSIM)
白、グレー、ピンク、黄、青

関連キーワード

Xiaomi | Snapdragon | USB Type-C | フラッグシップ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.