ニュース
» 2015年10月01日 10時02分 UPDATE

「iOS 9.0.2」配信開始――iMessageや通知の不具合を解消

不具合修正や機能改善を含むアップデートが開始された。

[田中聡,ITmedia]

 Appleが10月1日(日本時間)、iOS 9.0.2のリリースを開始した。9月17日にiOS 9が配信されてから、早くも2回目のアップデートとなる。

 アップデート内容は以下の通り。

  • アプリのモバイルデータ通信の使用状況のオン/オフを切り替える設定の問題を修正
  • 一部のユーザーがiMessageのアクティベーションをできない問題を解決
  • iCloudバックアップが手動バックアップ開始後に中断されることがある問題を解決
  • 通知の受信時に画面が不適切な向きで表示されることがある問題を修正
  • Podcastの安定性を向上

 アップデートはiPhoneやiPad単体から、またはiTunes経由で行える。端末からのアップデートは、Wi-Fiに接続して「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」から行う。iPhone 6で確認したところ、アップデート用のファイルは66.2Mバイトだった。

photo

関連キーワード

iMessage | iOS 9 | iPhone | iOS | iCloud | iTunes


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.