ニュース
» 2015年11月16日 23時00分 UPDATE

店舗の待ち時間も短い:3Gだけど96%が通信速度に“満足” トーンモバイル利用者の声とは?

トーンモバイル石田社長がTのスマホ「TONE」の現状を報告。店舗、端末、通信速度に対する満足度の高さをアピールした。

[平賀洋一,ITmedia]

 トーンモバイルの石田宏樹社長はこのほど、佐賀県・唐津市にある同社サポート・物流拠点「SiLK Hotlines」の公開に併せて、スマートフォン事業の現在を語った。

トーンモバイルの石田宏樹社長 トーンモバイルの石田宏樹社長

 同社は、石田氏が会長を務めるフリービットと、CD・DVDレンタル大手のTSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が合弁したMVNO。独自に開発した5.5型ディスプレイのAndroidスマホ「TONE」に、500〜600kbps程度ながら容量無制限のパケット通信とIP電話サービス(050番号)が利用できるSIMを組み合わせてサービスを提供している。

専用Androidスマホ「TONE」 専用Androidスマホ「TONE」

 端末はフリービットが合弁前に「freebit mobile」として提供していたAndroidスマホ「PandA」がベースで、オリジナルのファイル管理アプリ「ONE」、見守りサービス「TONE Family」などをプリセット。TSUTAYAでCDとDVDを月に1枚無料レンタルできるサービスと、有料レンタル時のTポイントが通常の10倍付与されるサービスも展開する。

 現在の端末価格は1万9800円(税別、以下同)で、月額料金は1000円。番号ポータビリティ(MNP)対応の3G音声オプション(月額953円)や300円/1Gバイトの高速チケットオプションも用意している。

 石田社長はトーンモバイルのコンセプトについて、「ネットで情報を“ケンサク”するのではなく自分に“オススメ”の情報を得る。あるいは単なる“効率”ではなく、“居心地”の良さを追求する。こうした使い方を目指している」と説明した。インターネット企業のフリービットがCCCと合弁したのは、TSUTAYAなどが持つ生活提案力を求めたためだという。

 その根底にあるのが、2020年代から2040年代にかけてコンピューターが人の脳を超える、いわゆるシンギュラリティ(特異点)の到来だ。石田社長は人工知能の加速と一緒に、あらゆる進歩が加速度的に変化する時代が来ると予測。今はスマートフォンの形をしているが、コンセプトとしてはシンギュラリティ時代のコンピューターをデザインしていると語った。

トーンモバイルは他のキャリアとは山の登り方が違うと説明 トーンモバイルは他のキャリアとは山の登り方が違うと説明

 「ほかのキャリアは電話の延長線にスマートフォンがあり、最近では『ガラスマ』に進化しようとしている。われわれはインターネット会社として、PCからタブレットになり、スマホに到達した。これからはより進化したスーパースマホになり、その先は目に見えない形でサービスを提供するかもしれない。他のキャリアとは山の登り方が違う」(石田社長)と重ねて協調した。

 トーンモバイルは現在、オンラインと電話受付、そして全国13店のCCC直営TSUTAYAで販売している。契約者数は明かされなかったが、年代別では40代、50代、60代の利用が多く、サービスと端末の分かりやすさ、サポート体制などが高く評価されているという。特にサポート面で、今回公開されたSiLK Hotlinesの貢献度が高いのは間違いないだろう。

トーンモバイルの購入者属性 トーンモバイルの購入者属性

 力を入れているリアル店舗の運営も好評だ。自社調査では店頭スタッフ(クルー)については93%が満足と答え、説明についても92%が分かりやすいと回答。店舗の雰囲気も9割が快適と感じ、待ち時間も77%が5分以内で済んでいる。こうした先行店舗でのノウハウをもとに、取り扱い店舗を全国のTSUTAYAに広げていく方針だ。

トーンモバイル店舗の待ち時間満足度 トーンモバイル店舗の待ち時間満足度

 また専用端末TONEへの満足度も75%と高い。特に通信速度への満足度は96%と突出しており、「(チャージしなければ)3Gのみ、約500Kbpsの通信速度でしかサービスしていない。しかしアプリやサービスごとに通信速度を調整し、できるだけストレスなく使えるようにしている」(石田社長)と自信を見せた。IP電話の音質にもこだわり、8割近くから通話に問題なしという評価を得ている。

専用端末TONEへの満足度 専用端末TONEへの満足度
通信速度への満足度 通信速度への満足度
サイズへの満足度 サイズへの満足度
IP電話への満足度 IP電話への満足度

 そして契約者の83%が「TONEを人に勧めたい」と答えるなど、既存ユーザーの“ファン化”も進んでいる。いずれも自社調査によるものだが、利用者の評価は極めて高いようだ。トーンモバイルが購入できるTSUTAYAが全国に広まれば、利用者の口コミから加入者が一気に拡大する可能性も高そうだ。

利用者の8割以上が他にも勧めたいと回答 利用者の8割以上が他にも勧めたいと回答

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.