ニュース
» 2015年11月18日 19時54分 UPDATE

ソフトバンク、迷惑電話を自動で判別・ブロックする「迷惑電話ブロック」を提供開始

ソフトバンクは迷惑電話を自動で判別し、発着信時に警告表示・自動ブロックを行う「迷惑電話ブロック」を対応機種の発売に合わせて提供開始する。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクとウィルコム沖縄は、11月18日に「迷惑電話ブロック」の提供を発表した。

 本サービスはトビラシステムズが独自に収集した不審な電話番号のデータベースをもとに、迷惑電話と思われる番号を自動で判別し、発着信時に警告表示・自動ブロックを行うというもの。個別に拒否したい電話番号の登録も行えるほか、発信時にも着信時同様に警告や自動拒否、バイブ振動での注意喚起を実施。約600万件のハローページの情報をもとに、公共機関や企業の名称も自動で表示する。不審な電話番号のデータベースは1日1回最新のものにアップデートしている。

 サービスは対応機種の発売に合わせて提供を開始する。ソフトバンクブランドでは「AQUOS ケータイ」「DIGNO ケータイ」「かんたん携帯9」、Y!mobileブランドは「AQUOS ケータイ 504SH」「DIGNO ケータイ 502KC」で利用できる。

「AQUOS ケータイ」 「AQUOS ケータイ」
「DIGNO ケータイ」 「DIGNO ケータイ」

 利用料金は月額300円(税別)で、初回1カ月は無料。利用にはソフトバンク・Y!mobileの取扱店で申し込み後、送られてくるメールで初回設定が必要となる。「My SoftBank」「My Y!mobile」からの申し込みも可能だ。

 

リリース本文

 以下、リリースの本文です。

1. 主な特長

  • 振り込め詐欺や悪質なセールスなど迷惑電話の番号を判別し、携帯電話の画面上に警告
  • 個別に拒否したい電話番号を登録することで、着信を自動拒否
  • 公共機関や企業からの着信は、ハローページの情報をもとに電話番号と名称を自動表示
  • 発信時にも着信時同様に警告、自動拒否、名称表示がされ、発信時の警告はバイブ振動で注意喚起
Photo

2. 対応機種

SoftBank:AQUOS ケータイ、DIGNO® ケータイ、かんたん携帯9

Y!mobile:AQUOS ケータイ 504SH、DIGNO® ケータイ 502KC

3. 利用料金

月額情報料:300円(税抜き)

[注]

※初回1カ月は月額情報料無料でご利用いただけます。

※本サービス利用に関するパケット通信料は無料となります。

※S!ベーシックパック未加入でも利用可能です。

4. 提供開始日

対応機種の発売に合わせて提供開始します。

5. 利用方法(サービス利用開始設定)

SoftBank:ソフトバンク携帯電話取扱店で申し込みをいただき、SoftBankからお客さまにお送りするメールより初回のみ設定を行います。また「My SoftBank」からの申し込みも可能です。

Y!mobile:ワイモバイル携帯電話取扱店で申し込みをいただき、Y!mobileからお客さまにお送りするメールより初回のみ設定を行います。また「My Y!mobile」からの申し込みも可能です。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.