ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「警告」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「警告」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

PR:イマドキの“監視システム”を知っているか? AIで自動化、音声で警告――「撮って見返す」を拡張し、業務を省人化
(2021/12/28)

「JO1」「INI」事務所が一部ファンの迷惑行為に警告 「公になっていない稼働現場での待ち伏せ」「アーティストと同じ公共交通機関に飛び乗る」
数々の迷惑行為について明かしています。(2021/12/22)

Appleの児童ポルノ対策が抱える問題【第4回】
iPhone「児童ポルノスキャン」計画の実現は「難しい」と専門家が断言する理由
Appleが設計した画像スキャン技術は、本来の児童ポルノを検出する目的ではない悪質な行為に悪用される可能性があると専門家が警告する。技術のどこに“欠陥”があるのか。専門家の指摘に沿って解説する。(2021/12/20)

Meta(旧Facebook)、5万人のユーザーに「悪質な監視ツールの標的になっている」と警告
Metaは、FacebookやInstagramなどのプラットフォームから、7社のユーザー監視サービス企業を排除したと発表した。スパイウェアを使って約5万人のユーザーを標的にしていたとしている。標的となったユーザーには警告を送った。(2021/12/17)

Apple、Androidアプリ「Tracker Detect」公開 知らないAirTagがそばにあると警告
Appleは、6月に予告してたAndroidアプリ「Tracker Detect」を公開した。「AirTag」が所有者から離れた状態でそばにあるとアラートを表示する。日本ではまだインストールできない。(2021/12/14)

CIO DIVE:
SaaS支出「約3分の1は無駄」 それでもやみくもな予算削減はやめるべき2つの理由
「企業におけるSaaSへの支出のうち約3分の1が無駄」と明らかになったにもかかわらず、同調査を実施したFlexeraが「ソフトウェア支出の過剰な修正は有害だ」と警告する理由とは。(2021/12/10)

Twitter、投稿する画像や動画に「センシティブ」など警告をつけられる機能をテスト
画像や動画を表示する前にワンクッション挟むことができます。(2021/12/9)

Appleの児童ポルノ対策が抱える問題【第1回】
iPhoneの「児童ポルノスキャン」計画を専門家が痛烈批判 何が駄目なのか?
「iPhone」内の画像をスキャンして児童ポルノを検出する機能を、Appleが実装計画中だと発表した。この計画は、人々のプライバシーと安全を危険にさらし、監視への悪用を招く可能性があると専門家は警告する。(2021/11/30)

FBIのメールアカウントが乗っ取られ、フェイクメールを大量配信(原因発表)
米連邦捜査局(FBI)の公式アカウントから11月12日午後から不審なメールが10万人以上に届き、セキュリティ組織がそれはフェイクだと警告した。FBIもこの問題を認識している。攻撃したと名乗るPompompurinは「脆弱性を指摘するのが目的」と語った。(2021/11/14)

山市良のうぃんどうず日記(218):
Windowsでダウンロードしたアプリがブロックされずに実行できるのはなぜ?
Windowsには古くから、インターネットからダウンロードした実行可能ファイルを不用意に実行しないように警告する機能が備わっています。でも、その機能、最近目にしなくなったと思いませんか?(2021/11/4)

「楽しみにプレイするユーザーの体験損なう」――「FGO」が解析情報ベースのリークに警告 法的措置も検討
ディライトワークスは、スマートフォンゲーム「Fate/Grand Order」の解析情報の掲載についての声明を発表した。同ゲームでは、ゲームデータの解析を禁止しており、今後掲載される解析情報には法的措置も検討するという。(2021/11/1)

与野党は財務省得意のマインドコントロールをはね返せるか 事務次官が「バラマキ合戦」による財政破綻を警告
 岸田文雄政権が発足、間もなく衆院選だ。政局が慌ただしい中で、財務省の矢野康治事務次官が月刊文芸春秋11月号の寄稿で、政界が「バラマキ合戦」を演じているとみなし、「タイタニック号が氷山に向かって突進しているようなもの」と、財政破綻を警告した。(2021/10/25)

トランプ前大統領の新SNS、「マストドン」コード無断利用で開始前から存続の危機
ドナルド・トランプ前米大統領が立ち上げた新SNSが「Mastodon」のソースコードを無断で利用しているとしてSoftware Freedom Conservancy(SFC)がライセンスを守るよう警告した。30日以内に従わない場合は「ソフトウェアの権利と許可は自動的かつ永続的に終了する」。(2021/10/23)

YouTubeチャンネルを乗っ取るフィッシング攻撃についてGoogleが警告
Googleは傘下のYouTubeで後をたたない金銭目的のフィッシング攻撃について説明し、YouTuberに対策を勧めた。11月1日からYouTube Studioにアクセスするには2段階認証が必要になる。(2021/10/21)

藤森慎吾、“同性同士でいかがわしい”と判断されたYouTube動画が一部規制 警告に納得いかずも「弁解の余地ない」
こんなことってあるんだ……。(2021/10/16)

Instagram、問題発生をプッシュ通知する新機能をまずは米国でテスト開始
Instagramは、サービスがダウンすると直接ユーザーに通知する機能のテストを開始した。また、アカウントが無効になりそうなユーザーに警告する機能「Account Status」も追加する計画だ。(2021/10/12)

Tech TIPS:
【Excel】「外部ソースへのリンク」エラーの対処方法と発生させないための対策
取引先企業から送られてきたExcelのブックファイルを開いたら、「『安全ではない可能性のある外部ソースへのリンク』が含まれている」というダイアログが表示された、という経験はないだろうか。このような場合、どうすればいいのだろうか。その対処方法と、送付する際に相手側で「外部ソースへのリンク」の警告ダイアログが表示されないようにする方法を解説する。(2021/10/8)

Twitter、ヒートアップしそうな会話に警告を表示するテスト
Twitterはヒートアップしそうな会話に参加しようとすると警告するテストを開始した。「警告:このような会話は激しくなる可能性があります」というカードをタップすると、参加心得が表示される。(2021/10/7)

「AirTag」には“善きサマリア人攻撃”の恐れありとセキュリティ研究者がAppleに警告
Appleの紛失防止タグ「AirTag」は“善きサマリア人攻撃”の恐れありとセキュリティ研究者が語った。「紛失モード」のURLには電話番号とメールアドレス以外にも、例えば任意のコードを書き込めるからだ。(2021/9/29)

TikTok、ウェルビーイングのための取り組みを発表
TikTokは、ユーザーの幸福をサポートする複数の取り組みを発表した。ウェルビーイングガイドの公開や有害なコンテンツへの警告ラベルの拡大などだ。(2021/9/15)

新型コロナ感染の前田日明、“周囲の警告”でワクチン未接種 心臓の痛みと不整脈で苦しむ事態に 「かかるとヤバい」
ワクチンの「不備」を伝えられたとのこと。(2021/9/9)

Coinbaseが計画中の暗号資産サービス「Lend」にSECが警告 少なくとも10月まで延期に
Coinbaseは、計画中の暗号資産関連新サービスについて、米証券取引委員会(SEC)が提供を開始したら提訴すると警告したと発表した。Coinbaseはこの警告に不満を表明しつつ、サービス提供を延期するとしている。(2021/9/9)

Atlassian Confluenceの脆弱性修正パッチを至急適用するよう米政府が警告
Atlassianが8月末にパッチを公開したConfluenceの脆弱性を悪用する攻撃が拡大していると、米当局が警告した。米国はLabor Dayの3連休だが「週明けまで待つことはできない」と米サイバー軍は至急パッチを適用するよう呼び掛けた。(2021/9/5)

TechTarget発 世界のITニュース
NSAがロシアの「ブルートフォース攻撃」に警鐘 “総当たり”に有効な防御は?
NSAはロシアのサイバー犯罪組織の攻撃活動が活発化していると警告している。攻撃にはどのような手口が使われるのか。どうすれば自社を守れるのか。(2021/8/31)

Apple「App Store」の“光と影”【第3回】
Apple「App Store」へのEU警告は実店舗の“Visaしか使えない”問題にも飛び火か
「App Store」における独占的地位乱用の疑いで、EUはAppleに警告した。今回の警告はAppleだけでなく、実店舗を含む決済の在り方そのものに影響を及ぼす可能性があると専門家は指摘する。どういうことなのか。(2021/8/8)

Apple「App Store」の“光と影”【第2回】
AppleへのEU警告が浮き彫りにした「App Store」の「情報の非対称性」問題とは?
EU欧州委員会によるAppleへの警告は、「App Store」が抱える問題を浮き彫りにした。専門会は、App StoreにおけるAppleの慣行が「情報の非対称性」を招いていると指摘する。どういうことなのか。(2021/8/1)

「くたばれ」「消えろ」 卓球・水谷隼、SNSに届いた中傷DM公開&警告「然るべき措置を取ります」
全てスクリーンショットしているとのこと。(2021/7/31)

水谷隼スタッフが一部マスコミの“行き過ぎた取材”に警告 住民を脅かすアポなし行為に「しかるべき措置を検討」
伊藤美誠選手との混合ダブルスで金メダルを獲得していました。(2021/7/30)

Apple「App Store」の“光と影”【第1回】
EUはなぜAppleに警告したのか? 「App Store」の“あの慣行”を問題視
EUの欧州委員会は「App Store」をめぐって、Appleに反トラスト法違反の疑いがあると警告した。欧州委員会は、App Storeの何を問題視したのか。(2021/7/25)

バイデン大統領、ロシア拠点のサイバー攻撃についてプーチン大統領に電話で警告
ジョー・バイデン米大統領はロシアのウラジーミル・プーチン大統領に電話し、ロシアに拠点を置くサイバー犯罪集団による公的について話した。自国を守るため「必要な措置を講じる」と警告。プーチン氏は「米露は非政治的な協力を維持すべき」と語った。(2021/7/12)

【その視点はなかった】もしも「犠牲者の断末魔をマネて獲物を呼び寄せる系モンスター」が最後に食った人間の断末魔が、“怪物の正体の警告”だったら……
言葉の意味まで分からなかったがゆえの悲劇。(2021/7/8)

Google、Apple、Twitterなどが加盟するAIC、香港当局のデータ法改定に「サービス停止の可能性」と警告
Google、Apple、Facebook、Amazon、Twitter、楽天、LINEなどが加盟する香港の業界団体アジアインターネット連盟(AIC)が、香港当局が進めている個人データ保護法改定に懸念を表明した。AICは当局宛の書簡で、改定がこのまま決まれば、企業にとって「問題を回避する唯一の方法はサービスを停止すること」としている。(2021/7/6)

Microsoft AzureチームがPowerShell 7.0/7.1の脆弱性に警告 直ちにアップデートを
Microsoft AzureのリソースをPowerShell 7.0またはPowerShell 7.1から操作する環境を管理している場合は注意してほしい。このバージョンは.NET Coreに発見されたリモートコード実行の脆弱性の影響を受けることが分かっているからだ。(2021/7/5)

オカルト情報誌『ムー』、記事に誤りがあったと謝罪 取材した相手がなりすましだった
記事「漫画家『たつき諒』が富士山噴火を警告!!」に誤りがあったとしています。(2021/6/29)

Apple、医療機器への磁気干渉を警告 iPhone、AirPods、Apple Watchなど
Apple製品の磁石や電磁場がペースメーカーなどの医療機器に影響を与える可能性について、サポート情報を公開している。(2021/6/28)

リツイートを悪用:
AIを利用した推薦システムを悪用し、意図的な偽情報が拡散可能 F-Secure
F-Secureは、AIを利用した推薦システムの危険性について警告を発した。「AIによる推薦」に関する実験の結果、意図的な偽情報や陰謀論の拡散が可能だった。(2021/6/28)

TechTarget発 世界のITニュース
ランサムウェア「Conti」の攻撃が欧米で多発 FBIがセキュリティ警告
ランサムウェア「Conti」の攻撃が相次ぎ、米国や欧州の医療機関を中心に被害が広がっている。FBIも目を光らせるこれらの攻撃はどのような手口を使っているのか。(2021/6/26)

堀ちえみ、MRIで腰に異常発見も「悪性の何かではない」 “神様からの警告”かもとむしろ安堵
2019年に口腔がんと食道がんの手術を受けた堀さん。(2021/6/24)

交通違反を「リアルタイムに警告」するアプリ登場
社用車や業務車のドライバーに。(2021/6/23)

交通違反をリアルタイムに警告する法人向けスマホアプリ GPSデータと標識情報DBを活用
ジェネクストは、スマートフォンアプリを活用し、運転中にリアルタイムで交通違反を警告するサービスを法人向けに発表した。(2021/6/22)

バイデン米大統領、プーチン露大統領に「サイバー攻撃にはサイバーで反撃する」と警告
バイデン氏にとって初の米露大統領会談で、バイデン氏は「重要インフラへの攻撃について理解を深める専門家レベルの取り組みを進めることを提案」した。同氏は会談後の記者会見で「サイバー攻撃を受けたらサイバーで反撃すると警告し、プーチン氏はそれを理解した」と語った。(2021/6/17)

「iOS 15」の「ヘルスケア」アプリに転倒リスク評価などの新機能
今秋配信予定の「iOS 15」アップデートで追加される「ヘルスケア」アプリの新機能を紹介する。歩行データから“転びやすさ”を判定して警告する「歩行安定性」や健康データの家族との共有機能などがある。(2021/6/8)

「PCからウイルスを検出しました」 偽の警告で恐怖をあおる「サポート詐欺」の手口を描いた実録漫画
ブラウザに出てくる偽の警告にご用心。(2021/6/8)

新しい日産車は「バンダイナムコ」のサウンドを内蔵!? ちょっとワクワクする「クルマの音」のお話
情報提示音──シートベルト非装着時などに出るあの警告音が、実はバンナムコラボ!(2021/6/7)

ロシアNobeliumによる新たな大規模サイバー攻撃をMicrosoftが警告
Microsoftは少なくとも24カ国の政府機関やシンクタンクなどがサイバー攻撃を受けたと発表。攻撃者は昨年末のSolarWinds悪用攻撃と同じロシア由来の「Nobelium」だとしている。(2021/5/30)

Facebook、誤情報拡散の個人アカウントも規制対象に 投稿の表示減
誤情報拡散対策に取り組むFacebookが、何度も誤情報を投稿する個人アカウントのすべての投稿のニュースフィード上での表示を減らす。また、誤情報をシェアしようとするユーザーには警告を表示する。(2021/5/27)

Tinder、不適切なメッセージをAIで検知・警告 ハラスメント抑止に
米Tinderが、マッチングアプリ「Tinder」日本版にハラスメントの抑止に向けた新機能を追加する。不適切なメッセージを送るユーザーをAIで検知し、送信前に警告文を表示。無視してメッセージが送信された場合は、受信側に通報を促す通知を行う。(2021/5/21)

Facebook、「記事を読まずにシェアしようとすると警告表示」のテスト開始
Facebookが、記事のリンクを開かずにその記事をシェアしようとすると、記事を読むよう勧めるテストを開始した。Twitterが昨年9月に正式版にしたものと同様の機能だ。(2021/5/11)

賀来賢人、写真週刊誌による“子どもの盗撮”に警告 「私は本当に怒ります」「もうやめてくれませんか?」
正しいことしか言ってない。(2021/5/3)

Googleさん:
歩きポケモンしてるとGoogleさんに叱られる
歩きスマホをしていると「前方注意」と警告し、夜ふかししていると「もう寝なさい」といさめるGoogleさん。なんでもお見通しでちょっと怖い?(2021/4/18)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。