ニュース
» 2015年11月24日 13時27分 UPDATE

Y!mobile、月額934円からのケータイ向け新料金

Y!mobile間の通話は1時から21時までは無料、それ以外は20円/30秒。データ利用にはISP料金(300円)と「パケット定額」(月額0円〜4500円)への加入が必要。

[平賀洋一,ITmedia]

 ソフトバンクは11月20日、Y!mobileブランドで12月中旬に発売する「AQUOS ケータイ 504SH」向けの新料金「プランSS」を発表した。

「AQUOS ケータイ 504SH」 「AQUOS ケータイ 504SH」

 通話専用のプランで月額料金は934円(税別、以下同)。通話料金は、1時から21時までのソフトバンクおよびY!mobileの携帯電話宛て通話が無料、それ以外の時間帯や他社・固定回線向け通話は20円/30秒の従量制となっている。SMSは送信1通につき3円、受信は無料だ。

 基本料金のみでデータ通信は行えず、メールやWebブラウジング、またAQUOS ケータイの特徴でもある「LINE」を利用するには、別途「ベーシックパック」(月額300円)と「パケット定額」(月額0円〜4500円)への加入が必要。パケット定額の上限は月間2.5Gバイトで、超過すると通信速度が128kbpsに制限される。また500Mバイトごと500円の追加チャージプランも用意した。

「プランSS」の詳細 「プランSS」の詳細

 オプションとして、通話時間と回数が無制限になる「スーパーだれとでも定額」(月額1000円)、詐欺サイトやフィッシングサイトを事前に通知する「Internet SagiWall」、センター型の留守番電話、グループ通話、割込通話などをセットにした「ケータイ基本パック」(500円)が利用できる。

 AQUOS ケータイ 504SHはプランSSのほかに、1G〜7Gバイト分のデータ通信容量と10分以内の国内通話が月300回まで無料になる「プランS/M/L」も選択できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.