ニュース
» 2015年11月27日 20時10分 UPDATE

BIGLOBE SIM、データ容量を分け合えるデータ通信専用「シェアSIM」提供開始

ビッグローブは、最大4枚のSIMカードでデータ容量を分け合えるデータ通信専用の「シェアSIM」を提供開始した。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ビッグローブは、11月26日からモバイル通信サービス「BIGLOBE SIM」でデータ通信専用の「シェアSIM」を提供開始した。

Photo シェアSIM

 本サービスではライトSプラン契約時に最大2枚、12ギガプラン契約時に最大4枚のSIMカードを追加可能。利用料金は、データ通信専用の「シェアSIM(データ)」は1枚につき月額200円、データ通信とSMSが利用できる「シェアSIM(SMS)」は1枚につき月額320円となる。また、発行手数料として1枚ごとに3000円が必要だ。

 同社は9月7日から音声通話付きの「シェアSIM(音声)」を月額900円で提供しており、これより音声通話付きとデータ通信専用のシェアSIMを組み合わせた利用も可能となる。価格はすべて税別。

「シェアSIM」料金表
シェアSIM(データ) シェアSIM(SMS) シェアSIM(音声)
※9月7日より提供中
月額利用料 1枚につき200円(税別) 1枚につき320円(税別) 1枚につき900円(税別)
SIM発行手数料 1枚につき3,000円(税別)
追加可能枚数 最大2枚(ライトSプランの場合)
最大4枚(12ギガプランの場合)

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.