ニュース
» 2015年12月15日 06時00分 UPDATE

R25スマホ情報局:電子書籍でも『下町ロケット』人気

世間で話題になっている小説やマンガは、冬休みや年末年始の休暇の間に読もうと考えている人は多いはず。そんな人のために、11月の電子書籍ランキングを紹介します。

[R25スマホ情報局]
R25スマホ情報局

 もうすぐ冬休み! 待ち遠しいですね。休みの間に何を読みましょうか? 11月の電子書籍ランキング「総合編」を参考にどうぞ!

tb_1215R25.jpg 夢は宇宙から人体へ!

2015年11月電子書籍「総合」TOP10(honto調べ、11月1〜30日で集計)
1位 『下町ロケット2 ガウディ計画』(池井戸潤)
2位 『宇宙兄弟』27巻(小山宙哉)
3位 『ONE PIECE モノクロ版』79巻(尾田栄一郎)
4位 『亜人』7巻(桜井画門)
5位 『弱虫ペダル』42巻(渡辺航)
6位 『orange』5巻(高野苺)
7位 『七つの大罪』17巻(鈴木央)
8位 『コウノドリ』11巻(鈴ノ木ユウ)
9位 『3月のライオン』11巻(羽海野チカ)
10位 『【期間限定30%OFF】下町ロケット』(池井戸潤)

 1位は、ドラマも絶好調の『下町ロケット2 ガウディ計画』。ロケットエンジンのバルブシステムを開発することで、宇宙への夢を叶えた佃製作所。彼らの前に新たな難問が立ちはだかります。それは、多くの心臓病患者を救う医療機器の開発。しかしその実用化には多大なコストがかかり、下手をすると医療訴訟にも巻き込まれかねない――、そんなリスクの高い開発に対して、佃航平が出した答えは? ドラマに乗り遅れた人は電子書籍で読んでおきましょう!

 2位は、『宇宙兄弟』の27巻。父の命を奪ったALS(筋萎縮性側索硬化症)を治す薬を作るため、国際宇宙ステーションで実験を繰り返す、女医の伊東せりか。そんな最中、せりかに個人的な恨みを持つ人間が、ネット上に「悪意」をばらまきます。それはせりかの耳に届き、そして実験中止命令が告げられ…。「宇宙」と「医療」、文脈はまったく違いますが、『下町ロケット』と同じテーマですね。読み比べてみるのも面白いかも。

 3位は、『ONE PIECE モノクロ版』の79巻。ルフィvs.ドフラミンゴに決着がつき、「ドレスローザ編」がいよいよ終結! そして世界は再び大きく動き始めます。『ONE PIECE』って、島と島の間の話も面白いんですよね。この巻のラストでは謎に包まれていた“最強生物”も登場しますよ。

 以下、4位に劇場アニメ3部作の第1部「衝動」が公開中の『亜人』7巻、5位にTVアニメ第3期の製作が決定した『弱虫ペダル』の42巻、6位に大人気SFラブストーリーの完結巻『orange』5巻がランクインしました。

 「何か読みたいけど、特にこれといって読みたい本はないな〜」なんて人は、電子書籍のサンプルをいろいろと読み比べてみては? きっと続きが読みたくなる本に出逢えますよ!
(島尻明典/verb)

© 2016 RECRUIT HOLDINGS CO.,LTD. all rights reserved.
© 2016 Media Shakers Inc. all rights reserved.