ニュース
» 2016年03月24日 17時15分 UPDATE

NifMoでFREETELの「KIWAMI」を販売、「ZenFone 2 Laser」の価格改定も

ニフティは、MVNOサービス「NifMo」の端末ラインアップに「FREETEL SAMURAI KIWAMI」を追加。また、ASUSの「ZenFone 2 Laser」の価格改定も行う。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ニフティは、3月24日にMVNOサービス「NifMo」の端末ラインアップへプラスワン・マーケティングのSIMロックフリースマートフォン「FREETEL SAMURAI KIWAMI」を追加した。

Photo FREETEL SAMURAI KIWAMI

 FREETEL SAMURAI KIWAMIは、OSにAndroid 5.1、プロセッサに2.0GHzのオクタコアCPUを搭載。ディスプレイサイズは6型(WQHD、1440×2560ピクセル)、メインメモリは3GB、ストレージは32GBで、2100万画素のカメラなどを備えたFREETELのフラッグシップモデルだ。カラーは黒、白の2色を用意している。価格は、分割払いは1760円×24回で、現金の一括払いは4万2223円。

 あわせて、ASUS製「ZenFone 2 Laser」の価格を改定。分割払いは1297円×24回から1204円×24回、現金の一括払いは3万1112円から2万8889円とする。それぞれ初期費用として登録手数料3000円が必要で、金利手数料はニフティが負担。価格は全て税別。

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう