ニュース
» 2016年04月18日 17時30分 UPDATE

被災者の通信速度制限、ドコモも解除 4月末まで

災害救助法が適用されたユーザーが対象。手続きなどは不要で、既に通信制限がかかっている場合も順次解除する。

[平賀洋一,ITmedia]

 NTTドコモは4月18日、熊本地震の被災者向けに、契約プランのデータ量を超えても速度制限なく通信できるよう速度制限を解除すると発表した。

 避難先などでデータ量を気にせず、ネットで情報収集ができるよう配慮した。災害救助法が適用された地域に契約住所がある個人・法人ユーザーが対象。解除期間は4月30日まで。手続きなどは不要で、既に通信制限がかかっている場合も順次解除する。

ドコモのパケットパックの価格表 ドコモのパケットパックの価格表
通常、契約プラン以上のデータ通信を利用すると速度制限がかかる 通常、契約プラン以上のデータ通信を利用すると速度制限がかかる

 通常、契約プランのデータ量を超過した場合、当月末まで通信速度が送受信とも最大128Kbpsに制限される。被災者を対象とした速度制限の解除はソフトバンクも実施している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう