ニュース
» 2016年05月31日 12時00分 UPDATE

下り最大370Mbps:au史上最速のモバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT W03」登場 NFCで簡単設定可能【画像追加】

auの4G LTE/WiMAX 2+対応モバイルルーターの最新モデルが登場。3波キャリアアグリゲーションによる下り最大370Mbps通信に対応したほか、NFC対応端末での簡単セットアップ機能も備える。

[井上翔,ITmedia]

 KDDIと沖縄セルラー電話は5月31日、Huawei製の4G LTE/WiMAX 2+対応モバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT W03」を2016年夏モデルとして投入することを発表した。カラーはオレンジとホワイトの2色で、発売は6月4日を予定している。au Online Shopでの販売価格は2万8080円、毎月割は1170円/月(合計2万8080円)で、24カ月間利用した場合の実質価格は0円となる。

Speed Wi-Fi NEXT W03(正面)Speed Wi-Fi NEXT W03(背面) Speed Wi-Fi NEXT W03(上からオレンジ、ホワイト)

 W03は、「au 4G LTE」と「WiMAX 2+」の電波を組み合わせる3波キャリアグリゲーション(3CA)に対応。対応エリアにおいて下り最大370Mbps(理論値)の高速通信が可能だ。一定時間通信がない場合、バッテリー残量に応じてCAをオフにする機能も備えている。

 NFCセットアップに対応しており、NFCを搭載するスマートフォン・タブレットではSSIDやパスワード(暗号化キー)を入力せずにセットアップを完了できる。また、アプリ経由でのリモートウェイクアップや無線LAN(Wi-Fi)のオン/オフの切り替えも可能で、かばんの中にしまったままでも便利に使える。

 バッテリー容量は3000mAhで、Qualcommの急速充電技術「Quick Charge 2.0」に対応している。最大同時接続数は10台となる。別売りで、有線LAN接続にも対応する充電クレードルも用意する。

別売りのクレードル 別売りの充電用クレードル
Speed Wi-Fi NEXT W03
Speed Wi-Fi NEXT W03

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう