ニュース
» 2016年06月21日 18時00分 UPDATE

一括9万3120円で6月24日発売 写真で見るソフトバンク版「Xperia X Performance」

ソフトバンクが「Xperia X Performance」を6月24日に発売する。一括価格は税込9万3120円。割引適用後の実質負担額は新規・機種変が4万2720円から、MNPが1万6080円。

[平賀洋一,ITmedia]

 ソフトバンクは、ソニーモバイルコミュニケーションズ製のAndroidスマートフォン「Xperia X Performance」を6月24日に発売する。

ソフトバンク版「Xperia X Performance」 ソフトバンクの「Xperia X Performance」
ソフトバンク版「Xperia X Performance」 カラーはホワイト、グラファイトブラック、ライムゴールド、ローズゴールドの4色

 直販サイトでの一括販売価格は9万3120円(税込、以下同)で、「月月割」適用後の実質負担額は新規契約と機種変更時は4万2720円、番号ポータビリティ(MNP)契約時は1万6080円。なお、この月月割および実質負担額は「データ定額パック・標準(5)」および「App Pass」を契約した際のものだ。

Xperia X PerformanceXperia X Performance 「Xperia X Performance」のライムゴールド。正面にSONYロゴ、背面はXperiaロゴ

 Xperia X Performanceは、人気が高いXperiaシリーズの最新フラグシップモデル。防水/防塵(じん)ボディーに5型フルHD(1080×1920ピクセル)液晶を搭載し、約2300万画素のアウトカメラと約1320画素のインカメラを備えた。プロセッサは処理速度と省エネ性がアップした「Snapdragon 820」(2.2GHz 2コア+1.6GHz 2コア)。メインメモリは3GB、ストレージは32GBで、最大200GBのmicroSDXCが利用できる。ボディーカラーはホワイト、グラファイトブラック、ライムゴールド、ローズゴールドの4色。

Xperia X PerformanceXperia X Performance 左側面にnanoSIMカードとmicroSDをまとめて装着するスロットがある(写真=左)。右側面に指紋センサー付の電源キー、ボリュームキー、カメラキーを配置(写真=右)

 通信面では3波キャリアアグリゲーション(CA)に対応し、東名阪の一部エリアではLTEの900MHz帯(75Mbps)+1.7GHz帯(75Mbps)+2.1GHz帯(112.5Mbps)を組み合わせることで、下り最大262.5Mbpsの通信サービスが利用できる。AXGP利用時の最大通信速度は165Mbps。またLTEとAXGPを束ねるCAは行えない。

Xperia X PerformanceXperia X Performance インカメラは約1320万画素(写真=左)。アウトカメラは約2300万画素。段差がなくフラットな仕上がり(写真=右)
Xperia X PerformanceXperia X Performance ホームキー類はオンスクリーン表示(写真=左)。背面下部にはグローバルモデルにはないつなぎ目がある(写真=右)
Xperia X Performance

 Xperia X PerformanceはNTTドコモとKDDI(au)も2016年夏モデルのラインアップに加えているが、ソフトバンク版はキャリアのロゴがなく、グローバルモデルに近い外観なのが特徴。また最大通信速度もドコモ版は375Mbps、au版が370Mbpsと違いがある。

「Xperia X Performance」の主な仕様
機種名 Xperia X Performance
メーカー ソニーモバイルコミュニケーションズ
OS Android 6.0
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 820 MSM8996/2.2GHz 2コア+1.6GHz 2コア
メインメモリ 3GB
内蔵ストレージ 32GB
外部メモリ microSDXC(最大200GB)
ディスプレイ 約5型 フルHD トリルミナス ディスプレイ for Mobile
解像度 1080×1920ピクセル
連続通話時間 LTE:1380分、W-CDMA:1680分、GSM:600分
連続待受時間(静止状態) LTE:530時間、AXGP:520時間、W-CDMA:590時間、GSM:550時間
バッテリー容量 2570mAh
アウトカメラ 有効約2300万画素裏面照射型CMOS(ハイブリッドAF、先読みAF対応)
インカメラ 有効約1320万画素裏面照射型CMOS(AF対応)
ボディーカラー ホワイト、グラファイトブラック、ライムゴールド、ローズゴールド
サイズ 約71(幅)×144(高さ)×8.6(奥行き)mm
重量 約165g

純正アクセサリーも同時発売

 Xperia X Performance発売に同時に、純正アクセサリーをSoftBank SELECTIONブランドで販売する。「スタンドフリップケース for Xperia X Performance」(3480円)はスマホスタンドにもなる手帳型のケース。「EQUAL Air Shock for Xperia X Performance」(4560円)はエアクッション構造で衝撃を吸収するジャケットタイプのケースだ。このほか、0.4mmの極薄クリアケース(3240円)、ソフトケース(2280円)、液晶保護フィルム(2640円)も用意した。

Xperia X PerformanceXperia X Performance 「スタンドフリップケース for Xperia X Performance」(3480円)
Xperia X PerformanceXperia X Performance スタンドにもなる手帳型のケースだ
Xperia X PerformanceXperia X Performance 「EQUAL Air Shock for Xperia X Performance」(4560円)
Xperia X PerformanceXperia X Performance エアクッション構造で衝撃を吸収するジャケットタイプのケース

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう