ニュース
» 2016年07月22日 12時31分 UPDATE

マクドナルド×Pokemon Goのコラボ内容が明らかに

日本マクドナルドが、Pokemon Goとのコラボ内容を案内。国内のマクドナルド全2900店舗のうち、約400店舗を「ジム」、約2500店舗を「ポケストップ」として表示する。

[田中聡,ITmedia]

 日本マクドナルドは7月22日、iOS/Android向け位置情報ゲーム「Pokemon Go」について、開発元のNianticとコラボレーションを実施することを発表した。

 国内のマクドナルド全2900店舗のうち、約400店舗を「ジム」、約2500店舗を「ポケストップ」として表示する。

 プレーヤーは3チームに分かれてバトルを展開して「ジム」を取り合う。同じチームのプレーヤーと協力しながら仲間チームのジムを守り、相手チームのジムを攻略していく。

Pokemon Go

 公共のアート作品、歴史的なスポット、博物館や遺跡などのランドマークは「ポケストップ」として指定され、近づいてタップするとモンスターボールやポケモンのタマゴなどが手に入る。

Pokemon Go

 日本マクドナルドは、「マクドナルドに立ち寄るきっかけとしていただけることを狙いとしている」とコメントしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう