ニュース
» 2016年07月27日 12時28分 UPDATE

BlackBerry、Android端末「DTEK50」発表(スペックは「IDOL 4」そっくり)

BlackBerryがAndroid端末第2弾「DTEK50」を発表した。物理キーボードは搭載せず、米国での販売価格は299ドル(約3万1500円)。スペックはTCLの「IDOL 4」とほぼ同じだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 カナダBlackBerryは7月26日(現地時間)、Android搭載端末「DTEK50」を発表した。2015年に発売した「PRIV」(日本では2016年3月発売)とは異なり、QWERTYキーボードは付いていない。

 米国での販売価格は299ドル(約3万1500円)で、北米と欧州の一部で予約を受け付けている。日本で販売するかどうかはまだ不明だ。

 BlackBerryによると、DTEK50は「市場で最もセキュアな端末」。Androidを採用するに当たり、同社が最も注力したのはセキュリティという。DTEK50にはハードウェアへの暗号化キーの挿入、Linuxカーネル(OSの基幹部)の修正、データの完全暗号化などの技術を採用した。

 dtek 1 DTEK50

 ディスプレイは5.2型で、CPUはQualcomm 8952、メモリは3GB。厚さは7.4mmで、「BlackBerry史上最薄」という。厚さや内蔵メモリ量こそ異なるものの、その他のスペックは中国TCL Communicationの「IDOL 4」とほぼ同じだ。

 dtek 2
「DTEK50」の主な仕様
機種名 DTEK50
メーカー BlackBerry
OS Android 6.0 Marshmallow
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 617 MSM8952/1.7GHz+1.2GHz 8コア
メインメモリ 3GB
ストレージ 16GB
外部メモリ microSDXC(最大2TB)
ディスプレイ 約5.2型フルHD TFT液晶
解像度 1080×1920ピクセル
バッテリー容量 2610mAh
アウトカメラ 有効約1300万画素CMOS
インカメラ 有効約800万画素CMOS
サイズ 約72.5(幅)×147(高さ)×7.4(奥行き)mm
ネットワーク LTE:Band1、2、3、4、5、7、8、12、17、20、28A、29


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう