ニュース
» 2016年09月15日 15時10分 UPDATE

「auスマートパス」の修理代金サポートにiPhone 7/7 Plusを追加

KDDIは、「auスマートパス」で修理代金をサポートするサービスに、9月16日からiPhone 7/7 Plusを追加する。iPhone 4s以降のiPhoneは、修理代金が一律1万円となる。

[田中聡,ITmedia]

 KDDIは、iPhone向け「auスマートパス」で提供している、端末故障時(水没含む)の修理代金をサポートするサービス対象に、9月16日から「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」を追加する。期間と回数は2年間で2回まで。価格は税込。

auスマートパス

 あわせて、9月8日以降にiPhone 4s以降のiPhoneを購入した場合、サポートする修理代金を一律で最大1万円×2に変更する。これまでのサポート額は、iPhone 6s/6s Plusが最大1万円×2だったが、iPhone SE/6/6 Plus/5s/5cが最大7800円×2、iPhone 5/4sが最大4400円×2だった。iPadのサポート額は最大4400円×2で変わらない。

iPhone 7/7 Plus iPhone 7 Plus

関連キーワード

au | iPhone 7 | 修理 | auスマートパス | 水没 | 故障


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう