ニュース
» 2017年03月02日 15時44分 UPDATE

QTNetの「BBIQスマホ」が「QTmobile」にリニューアル 5分かけ放題や端末補償サービスも

九州通信ネットワークが、MVNOサービス「BBIQスマホ」をリニューアル。「QTmobile」を新たに提供する。月額料金を1年間割り引くキャンペーンも実施する。

[田中聡,ITmedia]

 九州通信ネットワーク(QTNet)が、MVNOサービス「BBIQスマホ」をリニューアルし、3月1日から「QTmobile」の提供を開始した。※記事内の料金は税別。

QTmobile リニューアルした「QTmobile」。イメージキャラクターに川口春奈さんを起用している

 QTmobileでは、ドコモ回線を使用できる「Dタイプ」と、au回線を使用できる「Aタイプ」を用意。料金はどちらも共通しているが、Dタイプのみ、データSIMでSMSを利用するには別途月額140円がかかる。Dタイプでは4月1日から1GBプラン、Aタイプでは4月1日から1GBプランと10GBプランを新設する。

 料金はデータSIMが、1GB 800円、3GB 900円、5GB 1520円、10GB 2560円。音声が1GB 1450円、3GB 1550円、5GB 2200円、10GB 3260円。さらにキャンペーンにより、利用開始月から1年間、月額料金を200円〜610円割り引く。例えば3GBプランはデータが700円、音声が990円となる。キャンペーン期間は3月1日から5月31日まで。

 当日余ったデータ容量は翌月に繰り越せる。またデータ容量はDタイプなら100MBあたり200円、Aタイプなら100MBあたり150円で追加できる。

QTmobile QTmobileの料金プラン
QTmobile キャンペーン割り引き後の料金

5分かけ放題

 4月1日から、通話SIM向けに、5分以内の国内通話が何回かけても定額で利用できる「5分かけ放題」サービスを提供する。料金は月額850円だが初月は無料。iOSとAndroid向けの「QTモバイル電話」アプリから発信するか、電話番号の前に「0037-692」を加える必要がある。5分を超える通話料は、通常の20円/30秒よりも安い15円/30秒となる。

端末補償サービス(ワイド)

 「端末補償サービス(ワイド)」も4月1日から提供する。破損や水ぬれなどで端末が故障した際に、端末を安く修理、交換してくれる。QTmobileで購入した端末と、それ以外の端末どちらも対象。スマートフォン、タブレット、モバイルWi-Fiルーターの最大5台を登録できる。月額料金は500円。

 自然故障は36カ月まで補償する。破損や水没などで故障した場合、修理金額は1回の故障につき4万円まで負担してもらえる。交換は1年で2回まで可能で、1回目が4000円、2回目は8000円となる(回数は1年ごとにリセットされる)。

QTmobile 端末補償サービス(ワイド)利用の流れ

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

関連キーワード

QTNet | MVNO | 川口春奈


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう