ニュース
» 2017年03月07日 06時00分 UPDATE

SIM通:FREETEL「だれでもカケホーダイ」提供開始 直営6店舗もオープン

FREETELは、電話かけ放題アプリをFREETEL以外のユーザーにも拡大した「だれでもカケホーダイ」を提供開始すると発表した。また、東京都内および埼玉県に直営店「フリーテルショップ」6店舗をプレオープンした。

[SIM通]
SIM通

 オリジナルSIMフリースマホの販売や、斬新なサービスで注目される「FREETEL」。SIMフリーキャリアを自称する同社が、これまではFREETELユーザーのみ利用可能だった「だれでもカケホーダイ」を、3月1日よりFREETEL以外のユーザーにも拡大することを発表しました。

FREETEL「だれでもカケホーダイ」提供開始 直営6店舗もオープン

FREETEL以外のユーザーも通話料金がお得に

 電話かけ放題アプリ「FREETELでんわ だれでもカケホーダイ」は「FREETELでんわ」が進化したものです。無料で専用アプリをダウンロードでき、プランの申込みをすれば、かけ放題プランを利用することができます。このプランは、これまでFREETELユーザー限定で提供されていましたが、他のMVNOやキャリアを使っている方でも利用できるようになりました。

 提供されているプランは、「1分かけ放題」プラン(299円/月~)、「5分かけ放題」プラン(840円/月~)、「10分かけ放題」プラン(1,499円/月~)と、月額無料の通話半額プラン「たっぷり通話半額」(10円/30秒)の4プラン。また、全プラン共通でアジア・北米・欧州の世界36か国への通話も30秒/10円で可能です。価格・サービス内容ともにキャリアが提供するかけ放題プランと比較しても遜色がなく、通話時間が短いというかたには、とてもお得なプランです。

FREETELでんわ だれでもカケホーダイ

東京・埼玉に直営店を6店舗オープン!

東京・埼玉に直営店を6店舗オープン

 また、3月1日にFREETELは、東京都内および埼玉県に直営店「フリーテルショップ」6店舗をプレオープンしました。これまで大手量販店を中心に専用カウンターを設置、拡大していましたが、実店舗をかまえるのは初めてのことです。

 プレオープン期間中は、スマホ本体+高速データ通信+電話かけ放題がセットになった「スマートコミコミ」プランの契約受付と即時受け渡しを開始。正式オープンする4月以降は、SIM単体やアクセサリー、周辺機器などの販売、各種有償サービスの取扱います。取扱い内容は順次拡大予定で、プレオープン期間中も最短10分でのりかえ(MNP手続き)ができるとのことです。

 今回オープンする店舗は「第一弾」とされており、今後も直営店は増えると予想されますので、期待がひろがります。

「フリーテルショップ」直営6店舗オープン!

(文・SIM通編集部)

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright:(C) 2017 NTT Resonant Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう