ニュース
» 2017年06月15日 12時12分 UPDATE

「BlackBerry KEYone」が6月下旬発売 タッチセンサー付きのQWERTYキーを搭載

Android 7.1を搭載した「BlackBerry KEYone」が6月下旬に発売される。FOXが正規代理店として取り扱う。4.5型のディスプレイに、タッチ操作も可能なQWERTYキーボードを搭載している。

[田中聡,ITmedia]

 FOXは、TCLコミュニケーションの正規代理店として、スマートフォン「BlackBerry KEYone」を6月下旬に発売する。価格は6万9800円(税込)で、純正アクセサリーも取り扱う予定。

BlackBerry KEYone 「BlackBerry KEYone」

 4.5型(1080×1620ピクセル)ディスプレイの下にあるQWERTYキーボードにはタッチセンサーが搭載されており、キーに触れながらスクロールやカーソル移動などの操作が可能。さらに、このキーは指紋センサーも内蔵している。

BlackBerry KEYone

 OSにはAndroid 7.1を搭載しており、Google Playからアプリを自由にダウンロードできる。メッセージ、Eメール、Facebookなどの情報を一元管理できる「BlackBerry Hub」や、「BlackBerry Messenger」「BlackBerry Password Keeper」「カレンダー」などの独自アプリをプリインストールしている。

 BlackBerryならではの高いセキュリティも特徴。プリインストールしている「DTEKTM by BlackBerry」アプリでは、マイク、カメラ、位置情報、個人情報などにアクセスするアプリを監視する。またセキュリティアップデートは毎月実施される。

 プロセッサはQualcommのSnapdragon 625、メインメモリは3GB、内蔵ストレージは32GB。3505mAhのバッテリーを内蔵しており、外部接続端子にはUSB Type-Cを採用した。36分で50%まで充電できるという急速充電(Quick Charge)にも対応している。NTTドコモとソフトバンクの回線で通信ができる。

 1200万画素のアウトカメラにはソニーのCMOSセンサーを採用。像面位相差AFに対応しており、素早くフォーカスを合わせられる。また光学式手ブレ補正にも対応している。インカメラは800万画素で、広角に撮影できるワイドセルフィーモードを搭載している。

BlackBerry KEYone
「BlackBerry KEYone」の主な仕様
機種名 BlackBerry KEYone
メーカー TCLコミュニケーション
OS Android 7.1
プロセッサ Snapdragon 625/2.0GHz 8コア
メインメモリ 3GB
ストレージ 32GB
外部メモリ microSDXC(最大2TB)
ディスプレイ 約4.5型
解像度 1080×1620ピクセル
バッテリー容量 3505mAh
アウトカメラ 有効約1200万画素CMOS
インカメラ 有効約800万画素CMOS
サイズ 約72.5(幅)×149.3(高さ)×9.4(奥行き)mm
重量 約180g
ネットワーク(予定) LTE:Band 1(2100MHz)、2(1900MHz)、3(1800MHz)、4(1700/2100MHz)、5(850MHz)、7(2600MHz)、8(900MHz)、12(700MHz)、13(700MHz)、17(700MHz)、19(900MHz)、20(800MHz)、28(700MHz)、29(700MHz)、30(2300MHz)、38(2500MHz)、39(1800MHz)、40(2300MHz)、41(2500MHz)
W-CDMA:Band 1(2100MHz)、2(1900MHz)、4(1700MHz)、5(850MHz)、6(800MHz)、8(900MHz)、19(800MHz)

基本情報から価格比較まで――格安SIMの情報はここでチェック!→「SIM LABO

格安SIM、SIMロックフリースマホのすべてが分かる

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう