コラム
» 2017年06月27日 16時30分 公開

ふぉーんなハナシ:Android版「モバイルSuica」アプリがバージョンアップして……

今日(6月27日)、Android版「モバイルSuica」アプリとiOS版「Suica」アプリがバージョンアップしました。Android版では、バージョンアップによって「あること」が発生します。

[井上翔,ITmedia]

 私事ですが、筆者は普段「モバイルSuica」を通勤定期券として使っています。2006年10月からビューカード以外のクレジットカードでも使えるようになって以来、かれこれ10年と少しの付き合いです。現在は「Galaxy S8 SC-02J」でモバイルSuicaを使っています。

6月27日のモバイルSuica 筆者のモバイルSuica(6月27日現在)

 上の画面を見て「あれ?」と思った方、目が鋭いです。実は今日(6月27日)からAndroid版モバイルSuicaアプリのトップ画面が新しくなったのです。

 この新しいトップ画面を表示するには、以下の手順を踏みます。

  1. Google Play」でモバイルSuicaアプリを更新する(※)
  2. アプリを起動して、ログインが必要な操作を行い、ログインする
  3. ICカードのデータ更新を促されたら「更新する」をタップする

※Google Play非対応の機種(各社のAndroidケータイやNTTドコモの「らくらくスマートフォン」「スマートフォン for ジュニア」)の場合は、各機種指定の方法でバージョンアップしてください

 新トップ画面の特徴は、見た目が「スマホらしく」なったこと。Suica(プリペイド)残額は見やすくなり、機能もタブ分けされてスッキリしました。

新トップ画面 新しいトップ画面。機能がタブ分けされて見やすくなった

 ただし、個別の機能メニューに入ると、従来通りのユーザーインタフェース(UI)のままです。今後のバージョンアップで「中身」も改善されるとうれしいのですが……。

中身はいままで通り トップ画面以外のUIは従来通り。今後のバージョンアップで改善を期待

 ちなみに、iPhone用の「Suica」アプリにも機能改善の更新が出ています。iPhoneでSuicaをお使いの方はぜひチェックしてみてください。

関連キーワード

モバイルSuica | Android


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう