コラム
» 2017年06月28日 16時39分 UPDATE

ふぉーんなハナシ:iOS 11で改善してほしいアノ機能

2017年秋に「iOS 11」が配信されますが、その中で改善してほしい機能が。iPhoneの「簡易アクセス」です。現状は画面の上半分が表示されるだけですが……。

[田中聡,ITmedia]

 2017年秋に「iOS 11」が配信されますが、その中で、そろそろ改善を期待したい機能があります。

 iPhoneの画面が、いつの間にか半分しか表示されなくなった、ということはありませんか? これは「簡易アクセス」という機能によるもので、ホームボタンを2回タップすると、画面の下半分が消え、上半分だけが表示されるようになります。これはiPhone 6以降の機種で利用できる機能です。

簡易アクセス ホームボタンを2回タップすると、画面の上半分だけが表示されます

 画面上部のアイコンやリンクは押しやすくなりますが、メリットはそれだけ。例えばホーム画面で簡易アクセスをオンにして、アイコンをタップしてアプリを起動すると、画面はもとの表示に戻ります。常に上半分が表示されたり、画面全体が縮小表示されたりするわけではありません。Androidスマホの一部で利用できる「片手モード」と比べると、メリットは限定的といえます。

簡易アクセス簡易アクセス ブラウザやSNSで、画面上部をタップして先頭まで戻りたいときにも便利ですが……

 また、画面上部は押しやすくなりますが、左右を削ることはできないので、右端や左端は依然として指が届きにくいまま。特にiPhone 6 Plus、6s Plus、7 Plusは画面サイズが5.5型と大きいこともあり、片手だと画面の端まで指を伸ばすのが難しいですよね。

 言い方は悪いですが、現状の簡易アクセスは、中途半端な機能になっていることは否めません。意図せず表示が変わって当惑する人も多そうです。簡易アクセスは「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「簡易アクセス」をオフにすれば、無効にできます。

簡易アクセス 簡易アクセスをオフにすれば、ホームボタンを2回タップしても、画面表示は変わらなくなります

 個人的に片手モードが欲しいのは「Pokemon GO(ポケモンGO)」でポケモンを捕獲するとき。iPhone 7 Plusだと片手で捕まえるのは至難の業です(ポケモンにもよりますが)。画面全体を縮小するのは見栄えが悪く、Appleの美学に反するのかもしれませんが、「Plus」が登場してもうすぐ3年。ユーザーの利便性を考えると、簡易アクセスの改善は、ぜひ検討してほしいところです。

簡易アクセス 「Galaxy S7 edge」の片手モード。片手で「ポケモンGO」がはかどります

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう