ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「アクセシビリティ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「アクセシビリティ」に関する情報が集まったページです。

Windows 10 The Latest:
【10/5 提供開始】Windows 11の登場で、どうなるどうするWindows 10
Windows 11の正式提供が2021年10月5日に始まることが発表された。当日から、Windows 10からWindows 11への無償アップグレードも段階的に開始されるという。すぐにWindows 11へ移行した方がいいのか、Windows 11のメリット/デメリットをWindows 10ユーザーの視点でまとめてみた。(2021/9/9)

デジタル庁、首相直轄で国の情報システムを統括監理 官民一丸体制で臨む
国のIT戦略の司令塔と位置付けられる「デジタル庁」が、民間人材を含む約600人の体制で2021年9月1日に発足した。DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進により、行政のデジタル化や官民連携によるインフラの整備を目指す。(2021/9/3)

デジタル庁発足 公式サイトにITエンジニアから反応続々「シンプル」「重い」「ロゴが丁寧」「苦労が見える」
「デジタル庁」が9月1日に発足した。ITに特化した官庁であることから、同日に公開した公式Webサイトの作りなどが、ITエンジニアなどの注目を集めている。(2021/9/1)

Go AbekawaのGo Global!〜Nir Horesh編:
シリコンバレーについた瞬間、全てのものがつながった――そうか、自分がやりたかったのはコンピュータだったのだ
グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回はWix.comのNir Horesh(ニール・ホレシュ)氏にお話を伺う。よく遊び、よく学ぶ青年が「私がやりたいのはコンピュータだ」と気付いたきっかけとは何だったのか。(2021/8/24)

Twitterで「今見てたツイートが急にスクロールしてどっか行く現象」を抑える方法が話題 「助かる!」「地味にストレスたまってた」
基本は「設定とプライバシー」「アクセシビリティ」を選び、「動きを減らす」をオン。より徹底したい人向けの設定方法も。(2021/8/4)

Apple、最新iOS「iOS 15」を発表 FaceTimeがAndroid、Windowsにも対応
これまでApple製品しか使えなかったビデオ通話サービス「FaceTime」が、Chromeなどのブラウザで利用可能になった。(2021/6/8)

Apple、WWDC21のDigital Lounge登録受付を開始
日本時間で6月8日にスタートするApple世界開発者会議。今回もオンラインイベントだ。(2021/6/2)

iOS 14.6の配信開始 Podcastサブスク対応、AirTagのプライバシー改善、38件の脆弱性修正も
Appleが「iOS 14.6」の配信を開始した。Podcastアプリでのサブスクリプションに対応した。AirTagのプライバシー改善や38件の脆弱性修正も行われる。(2021/5/25)

Apple、ポッドキャストのサブスクに対応した「iOS 14.6ソフトウェア・アップデート」提供 iPadOS 14.6、macOS Big Sur 11.4も
iPhone、iPad、Macでポッドキャストのサブスクリプションが利用できるようになった、(2021/5/25)

Clubhouse、米大手VC主導のシリーズCラウンド増資 クリエイター支援とスケーリングにフォーカス
ClubhouseがシリーズCラウンドの資金調達を完了したと発表した。1月の増資と同様、Andreessen Horowitz主導で調達額は非公表。(2021/4/19)

今日のリサーチ:
Web関連企業従事者の62%がWebアクセシビリティを「知らない」と回答――freeeなど3社調査
freee、サイバーエージェント、サイボウズが,Webアクセシビリティに関する調査結果を公開しました。(2021/2/19)

Microsoft、ゲーム開発者向けアクセシビリティテストプログラム提供へ
Microsoftは、XboxおよびPC向けゲーム開発者がゲームのアクセシビリティを確認できるプログラムを立ち上げた。実際に障害を持つプレイヤーにゲームを評価してもらえる。(2021/2/17)

「iOS 14.4」配信 「watchOS 7.3」で心電図アプリ、「悪用された可能性のある」脆弱性修正
Appleが「iOS 14.4」「iPadOS 14.4」「watchOS 7.3」の配信を開始した。Apple Watch 4以降のモデルで「心電図」アプリが利用できるようになる他、Appleが「悪用された可能性がある」とする3件の脆弱性の修正も適用される。(2021/1/27)

新生米連邦政府公式Webサイト、ダークモードと文字サイズ拡大ボタン追加
ジョー・バイデン新大統領の就任に合わせ、米連邦政府の公式Webサイトも刷新された。アクセシビリティに配慮するダークモードと文字サイズ拡大のためのボタンが追加された。(2021/1/21)

iPhone、iPad、HomePod、tvOSが「バージョン14.2」に更新 MagSafe対応、HomePodのサラウンドオーディオなど
iPhone 12対応だけでなく、HomePodの大幅な機能強化も行われた。(2020/11/6)

Gmailなどのアイコンを旧デザインに戻すChrome拡張登場 カラフルなのが許せないあなたに
親に向かって何だその派手な配色は。(2020/11/5)

iOS 14では“背面タップ”でスクショを撮れる 他にも便利なショートカットあり
iOS 14では、iPhoneの背面をダブルタップまたはトリプルタップすることでショートカット操作が可能になった。スクリーンショットも割り当てられる。「アクセシビリティ」関連の機能も簡単に呼び出せる。(2020/10/29)

アクセシビリティ機能の現状と課題
「Zoom」に聴覚障害者向け機能が追加、当事者が使ってみた感想は
「Zoom」は聴覚障害者向けに、ユーザーが手話通訳者を表示したままプレゼンテーションを見られる機能を追加した。当事者はこのアクセシビリティ機能をどう評価するのか。アクセシビリティ推進団体に聞いた。(2020/10/28)

AirPods Proが対応した「空間オーディオ」とは? iOS 14では音楽体験も変わる
iOS 14ではAirPodsやBeatsなどのヘッドフォンに関する新機能がいくつか追加された。そこで本記事では新機能についてチェックしていこう。(2020/10/25)

WWDC 2020:
「AirPods Pro」に秋の“大型アプデ” 「空間オーディオ」で映画のサラウンド再生も
米Appleが年次開発者会議「WWDC 2020」で「AirPods Pro」に「空間オーディオ」(spatial audio)と呼ぶバーチャルサラウンド再生機能などいくつかの新機能を追加すると発表した。アップデートは今秋実施する。(2020/6/25)

デフォルトのブラウザ変更、AirPodsやボイスメモの音質向上も 「iOS 14」その他の注目機能
2020年秋にリリース予定の「iOS 14」は、App Libraryやウィジェット、App Clipなどが目玉機能。一方、WWDC20の基調講演では語られなかったが、Safari、カメラ、App Storeなど、使用頻度の高いアプリにもアップデートがある。ここでは、iOS 14に関するその他の注目機能を紹介したい。(2020/6/23)

Twitterの音声ツイート機能、自動書き起こしなど検討 視聴覚障害者向けに改善へ
Twitterが、音声ツイート機能を聴覚障害者に配慮した仕様に改善する。音声ツイートの内容を手動か自動で文字に起こす方法などを検討しているという。(2020/6/19)

Apple、バッテリー状態管理機能を追加した「macOS 10.15.5 アップデート」を配布開始
MacBookユーザーにとってはメリットが大きいアップデートになりそうだ。(2020/5/27)

「Googleマップ」に車椅子対応アイコン、「音声文字変換」に“名前で振動”機能
Googleが世界アクセシビリティ気づきデー(GAAD)にあわせ、アクセシビリティ関連の新機能を複数発表した。Googleマップでバリアフリー対応場所を見つけやすくし、「音声文字変換」アプリに名前に反応して端末が振動する機能、認知障害者用の操作ボタンなどだ。(2020/5/22)

オンラインセミナーレポート:
製造業のオープン化とリモート化、CADDiが提案するwithコロナ時代の新戦略
キャディは、オンラインセミナー「withコロナ時代の製造業 たった2つの新戦略」を開催。今後数年間は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が続くといわれる中、製造業の経営をどのように舵取りしていくべきかについて、同社 代表取締役 加藤勇志郎氏が考えを述べた。(2020/5/21)

Apple純正ARオーサリングツールのReality ComposerがLiDARスキャナー対応
新型iPad Proに搭載されたLiDARを活用したARコンテンツを制作できる。(2020/3/27)

Windows 10 The Latest:
【Windows 10開発動向】2020年春の機能アップデート「20H1」はこうなる
2020年春(5月ごろ)に配布開始予定のWindows 10の機能アップデート「20H1」で提供される機能がほぼ固まった。そこで、20H1がどのようなものになるのかまとめてみた。(2020/3/26)

Macなら頭でカーソルを動かしてスマイルでクリックできる  macOS Catalina 10.5.4新機能「ヘッドポインタ」
macOSの新バージョンから頭の動きにポインタを連動させることが可能になった。クリックを口の動きに割り当てることもできる。(2020/3/25)

iOS 13.4、iPadOS 13.4の新機能、すべて解説します 「iPadでマウス」の使い方も
MACお宝鑑定団のITmedia NEWS向けスペシャルコンテンツ。(2020/3/25)

ITmediaエンタープライズ セキュリティセミナーレポート:
「セキュリティ・バイ・デザインは限界だ」――システム・サービス開発の多すぎる要求をどう扱うべきか
システムやサービス開発の初期設計段階からセキュリティを考慮する「セキュリティ・バイ・デザイン」(SbD)が脚光を浴びている。しかし「頑張っているのにインシデントが起きてしまう」なら、それは従来型のSbDに限界が訪れているためだ。自他のサービスやユーザーのユースケースを考慮し、個人保護や人権に配慮したエシカルな設計開発は「絵に描いた餅」なのだろうか?(2020/3/30)

Googleマップが15周年で新ロゴに 5タブの新デザインと新機能も
Googleマップが誕生15周年に。ロゴが新しくなり、モバイルアプリのデザインも少し変わり、新機能も追加される。ARナビ「Live View」の範囲も拡張する計画だ。(2020/2/7)

「特務機関NERV防災アプリ」Android版が配信開始 先行するiOS版は40万ダウンロード突破
自然災害関連の情報や防災気象情報などをユーザーの位置情報に基づいて配信するアプリ「特務機関NERV防災アプリ」のAndroid版の配信が始まった。9月から先行して配信しているiOS版は40万ダウンロードを超えたという。(2019/12/18)

「訴えてやる!」の前に読む IT訴訟 徹底解説(71):
リバースエンジニアリングしたけど、もうけてないから問題ないでしょう?
依頼主が作成したプログラムをリバースエンジニアリングして改修したエンジニアが訴えられた。僕、何か悪いことしましたか?(2019/11/18)

AirPods ProとiPhone付属EarPodsとの関係 MACお宝流超細かいレビュー
Appleのカナル風インナーイヤー型ANC付き完全ワイヤレスイヤフォン、「AirPods Pro」を試した。(2019/11/1)

AirPods Proで「片耳ノイキャン」を使う方法
AirPods Proのノイズキャンセリングは両耳を装着していないと機能しないが、片方だけでも対応するやり方がある。(2019/10/31)

Apple、AirPods Proに対応したmacOS 10.15.1アップデート提供
新発売のAirPods Pro登場に合わせてmacOSも改訂。(2019/10/30)

iPadにThinkPadキーボードをつないだら見たこともないデバイス爆誕
iPad OSになってから一度もキーボードを試してないなと思い、ThinkPad Tablet 2用キーボードをつないでみたところ、赤ポッチも使えた。長時間駆動も可能な謎マシンの誕生だ。(2019/10/30)

iOS 13.2でAirPods Proサポート Deep Fusionもアンロック
iPhone 11のカメラ性能を向上させるDeep Fusionが使えるようになった。(2019/10/29)

キーボードもマウスも使える:
新型iPadとiPadOSがあればテキスト入力環境はこんなに進化する!
AppleがリリースしたiOSの新たな派生版である「iPadOS」。新しいOSになることで、同社のタブレット「iPad」シリーズにどのような変化があったのだろうか。テキスト入力面での違いをチェックした。(2019/10/23)

飛躍:
ASEANキャッシュレス決済がもたらす機会と脅威
ASEANのデジタライゼーションは先進国が歩んできた段階的なものではなく、リープフロッグとして一足飛びの変化を見せている。(2019/10/23)

Googleマップに視覚障害者向けの詳細な音声ガイド機能追加 まずは日本語と英語で
Googleマップのモバイルアプリに、視覚障害者向けの詳細な音声ガイド機能が追加された。プロジェクトには日本のGooglerが取り組み、まずは日本語と英語で利用可能になった。(2019/10/11)

Google、「Siriショートカット」のようなアクセシビリティ機能「Action Blocks」
Googleが、新しいアクセシビリティ機能「Action Blocks」を発表した。一連の操作を続けて行うのが困難な認知障害のある人のために、操作をショートカットにしてAndroidのホーム画面に置き、これを1タップすればGoogleアシスタントに命令できるようにする。(2019/10/3)

ノイキャン付きAirPodsが準備中?
iOS 13.2 beta (17B5059g) から、ノイズキャンセリング機能付きAirPodsとされるアイコンが見つかったようだ。(2019/10/3)

顧客を知り、従業員を知る
スマートフォンのセンサーデータ分析がもたらすメリットとその代償
IT担当者はスマートフォンのセンサーデータの助けを借りてユーザーの行動を理解し、業務やワークフローを改善することができる。だが、センサーデータの収集には幾つか大きなリスクも伴う。(2019/9/12)

iPhone 11シリーズは「3D Touch」非対応に
Appleが発表した「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」「iPhone 11 Pro Max」には3D Touchが搭載されていない。3D Touchは、ディスプレイを強く押し込むことで、ショートカット操作をしたり、アプリの一部機能へ簡単にアクセスしたりといった使い方ができる。(2019/9/11)

「特務機関NERV」防災アプリが提供開始 ユーザーの現在地・登録地点から最適化し国内最速レベルで通知
気象庁と協力して開発した「大雨危険度通知機能」も搭載。(2019/9/1)

Google Chrome完全ガイド:
【Google Chrome】Webの性能やセキュリティなどをまとめて検証する(Lighthouse編)
Webページ/アプリの表示速度やセキュリティ、アクセシビリティといった項目を手軽に検証できる無償ツール「Lighthouse」を、Google Chrome上で実用的に使う方法と注意点について説明します。(2019/8/28)

Googleさん:
「お菓子やめました」だけではないAndroidの変化
Googleが、約10年続けてきたAndroidのバージョンのお菓子ネームを「Android 10」からやめます。キャンパスの彫像はどうなる? ドロイド君の色はなぜ青緑に?(2019/8/25)

機械学習&ディープラーニング入門(Python編):
Lesson 12 クラスの定義 ― Python基礎文法入門
Python言語の文法を、コードを書く流れに沿って説明していく連載。前回と今回は、クラスを取り上げている。今回は、そのうちの定義方法について説明する。これでPython言語の基礎文法は完了だ。(2019/8/21)

Googleさん:
AIを「悪の手先」にしないためにGoogleが取り組んでいること
Googleが「AIの倫理原則」を発表して約1年。医療、自然保護、災害対策などでのAI活用の今を紹介するイベントに行ってきました。伝説のGoogleフェロー、ジェフ・ディーン氏が司会という贅沢。(2019/7/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。