ニュース
» 2017年09月01日 19時26分 公開

IFA 2017:Alexaや防水に対応、デュアルカメラ搭載 Motororaの新スマホ「Moto X4」

LenovoがMotororaの新型スマートフォン「Moto X4」を発表。Motororaスマホとして、Amazonの音声アシスタント機能「Alexa」に初めて対応。背面にはデュアルカメラを搭載している。

[田中聡,ITmedia]

 Lenovoは8月31日(現地時間)、ドイツ・ベルリンで開催する「IFA 2017」に合わせて、スマートフォンの新機種「Moto X4」を発表した。日本での発売も予定しており、価格や発売時期は別途案内される。カラーはSuper BlackとSterling Blueの2色。

Moto X4 「Moto X4」

 スペックは「ミッドハイ」といえる内容。5.2型のフルHD(1080×1920ピクセル)液晶を搭載しており、プロセッサはSnapdragon 630(8コア)、メインメモリは3GB、内蔵ストレージは32GB。バッテリー容量は3000mAhで、15分の充電で6時間の利用が可能としている。前面にはステレオスピーカーを搭載している。OSはAndroid 7.1を採用した。

 Amazonの音声アシスタント機能「Amazon Alexa」に、Motororaスマートフォンとして初めて対応した。Alexaはロックを解除しなくても利用できる。またIP68の防水性能も確保した。外付けカメラレンズやバッテリーなどの機器を取り付けられる「Moto Mods」には対応していない。

Moto X4Moto X4

 アウトカメラは1200万画素の通常カメラ+800万画素の広角カメラという2眼仕様。広角カメラは画角が120度で、より広い範囲を撮影できる。インカメラはアウトカメラよりも高画素な1600万画素で、400万画素に圧縮して明るく撮影する「ローライトモード」も用意した。撮影した写真や動画にアニメーションを合成することもできる。

「Moto X4」の主な仕様
機種名 Moto X4
メーカー Motorola Mobility
OS Android 7.1
プロセッサ Snapdragon 630/8コア
メインメモリ 3GB
ストレージ 32GB
外部メモリ microSDXC(最大2TB)
ディスプレイ 約5.2型フルHD TFT液晶
解像度 1080×1920ピクセル
バッテリー容量 3000mAh
アウトカメラ 有効約1200万画素CMOS+有効約800万画素CMOS
インカメラ 有効約1600万画素CMOS
ボディーカラー Super Black、Sterling Blue
サイズ 約73.4(幅)×148.35(高さ)×7.99(奥行き)mm
重量 約163g
ネットワーク LTE:Band 1、2、3、4、5、7、8、12、13、17、20、25、26、28、38、41、66
W-CDMA:Band 1、2、4、5、8

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう