ニュース
» 2017年09月06日 12時30分 公開

10月9日は「TORQUE(トルク)の日」 東京・昭島でオーナーズイベントを開催

京セラのスマートフォン・ケータイブランド「TORQUE(トルク)」。ブランド名にちなんで同社が10月9日を「TORQUEの日」として日本記念日協会に申請したところ、それが認定された。第1回記念日をオーナーとともに祝うイベントを開催することも決定した。

[井上翔,ITmedia]

 京セラは9月6日、10月9日が「TORQUE(トルク)の日」として日本記念日協会から認定されたことを発表した。合わせて、同社は第1回記念日に当たる2017年10月9日(体育の日)にオーナーズイベント「TORQUE WONDERLAND」を開催することも発表した。

TORQUEの日 日本記念日協会のWebサイトの「新しい記念日」として表示されている「TOQUEの日」

TORQUEの日=10(ト)・ル・9(ク)の語呂合わせ

 TORQUEは、京セラのタフネススマートフォン・ケータイのブランド名で、同社の登録商標だ。

 同社は「『TORQUE(トルク)』にちなみ、ご愛用いただいているオーナーの皆様に感謝し、つながりを深める日となるように、語呂が合う」ことから10月9日をTORQUEの日として申請したという。

 日本記念日協会のWebサイトでは、「日付は10と9で「ト(10)・ル・ク(9)」と読む語呂合わせ」がTORQUEの日の由来であると説明されている。

日本記念日協会での説明 日本記念日協会のWebサイトにおける「TORQUEの日」の説明

TORQUE WONDERLAND:第1回記念日をオーナーと共に過ごすイベント

 10月9日に「モリパーク アウトドアビレッジ」(東京都昭島市)で開催するTORQUE WONDERLANDは、第1回記念日をTORQUEオーナーと共に過ごすイベントとして位置付けられている。基本的にはau(KDDI・沖縄セルラー電話)から発売されているスマホ「TORQUE G01」「TORQUE G02」「TORQUE G03」やケータイ「TORQUE X01」のユーザーを対象とするイベントだが、TORQUEに興味のある一般客も参加できる。事前の申し込みは必要ない。

TORQUE WONDERLANDのバナー

 会場では、TORQUE開発者とコミュニケーションができる「オーナーズサロン」の他、京セラが海外で販売している高耐久携帯電話の展示なども実施する。また、体験アトラクションとして「クライミングウォール体験コーナー」「カヤック体験コーナー」を設置し、BMXやマウンテンバイクのデモンストレーションも楽しめるという。

 イベントの詳しい情報は、特設サイトから確認できる。

クライミングウォール体験カヤック体験 イベント会場にあるクライミングウォール(写真=左)や人工池(写真=右)を使った体験イベントも実施

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう