レビュー
» 2017年09月21日 06時00分 公開

iOS 11を試す:iOS 11の片手用キーボードは使いやすい?

iOS 11では片手用キーボードが追加された。どうやって呼び出すのか。使いやすさはどうか。

[田中聡,ITmedia]

 「iOS 11」では、純正のキーボードを「片手用キーボード」に変更することができる。片手用キーボードは、Androidの多くの機種で実装されている機能だが、ようやくiPhoneでも利用可能になった。特にサイズの大きいPlusユーザーはうれしいのではないだろうか。

 片手用キーボードの設定はとても簡単。キーボードの地球儀アイコンを長押しすると、一番下にキーボードのアイコンが並ぶメニューが現れる。左側のアイコンを押すと左寄せに、右側のアイコンを押すと右寄せになる。これで設定はOK。

iOS 11片手用キーボードiOS 11片手用キーボード 通常サイズのキーボード(写真=左)。地球儀アイコンを長押しすると、下に片手用キーボードが現れる(写真=右)
iOS 11片手用キーボードiOS 11片手用キーボード 左寄せと右寄せ

 筆者はiPhone 7 Plusを使っているが、さすがに片手では端まで指が届かず、もう一方の手で端末を支えないと片手では打てない。しかし片手用キーボードなら片手でも何とか打てる。

iOS 11片手用キーボード キーボードの端まで指が届く

 キーボードは左寄せか右寄せにできるだけ。高さは固定され、サイズを自由に変えることはできない。また、左寄せから右寄せに切り替えるには、再度地球儀アイコンのメニューを表示する必要がある。

 右寄せキーボードの左にある「<」をタップすると左寄せに、左寄せキーボードの右にある「>」をタップすると右寄せにできるのかと思いきや、もとのサイズに戻ってしまった。ここは「<」「>」タップで左右寄せの切り替えでいいと思うのだが……。拡張性についてはまだ改善の余地があると思った。

 片手用キーボードは、日本語かなキーボードだけでなく、ローマ字や英語のキーボードでも利用できる。また、iOS 11では地球儀アイコンからキーボードの設定に飛べるようになった。ここから片手用キーボードの設定もできるが、地球儀アイコンからの方が早い。

iOS 11片手用キーボードiOS 11片手用キーボード 英語キーボードや絵文字も左右寄せになる
iOS 11片手用キーボードiOS 11片手用キーボード 設定からも片手用キーボードを呼び出せるが、できることは地球儀アイコンからと同じ

関連キーワード

キーボード | iOS 11 | iPhone | iPhone 7 Plus | ローマ字


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう