ニュース
» 2017年10月11日 13時20分 公開

約3年ぶり:「Galaxy Note8」がauから10月26日発売 本体価格は12万円弱

9月にグローバル発表された「Galaxy Note8」が、auから発売されることになった。予約特典としてキャッシュバックをもれなくプレゼントするほか、抽選で「Gear 360」が当たるキャンペーンも実施する。

[井上翔,ITmedia]

 KDDIと沖縄セルラー電話(au)は10月26日、サムスン電子製Androidスマートフォン「Galaxy Note8 SCV37」を発売する。au直営店とauオンラインショップでの販売価格は11万8800円(税込、以下同)で、10月12日から予約を受け付ける。

Galaxy Note8 SCV37(ミッドナイトブラック) Galaxy Note8 SCV37(ミッドナイトブラック)
Galaxy Note8 SCV37(メープルゴールド) Galaxy Note8 SCV37(メープルゴールド)

 SCV37は、au向けとしては約3年ぶりのau向けGalaxy Noteで、9月にグローバル発表された「Galaxy Note8」のau向けモデルとなる。

 日本向けのカスタマイズとして、おサイフケータイ(モバイルFeliCa)とフルセグ・ワンセグ(地上波デジタルテレビ放送)の受信に対応したほか、東名阪地区の一部では下り最大708Mbps(理論値)の通信が可能だ。新しい「auメール」アプリにも対応している。

 プロセッサはQualcommの「Snapdragon 835」(CPU部は2.35GHz×4コア+1.9GHz×4コア)を搭載し、メインメモリは6GB、内蔵ストレージ64GBを備える。外部ストレージは最大256GBのmicroSDXCに対応する。

 画面にはQHD+(1440×2960ピクセル)の6.3型Super AMOLED(有機EL)ディスプレイを採用。このディスプレイは「Infinity Display」と名付けられ、画面のアスペクト比は9:18.5で、四隅が丸みを帯びている。HDR(高ダイナミックレンジ)表示にも対応している。Galaxy S8/S8+と同様、ナビゲーションバーは画面内表示となり、ホームキー付近には感圧センサーを備えている。

 アウトカメラは「1200万画素センサー・F1.7レンズ」の広角カメラと「1200万画素センサー・F2.4レンズ」の望遠カメラのデュアル構成で、どちらも光学手ブレ補正機能を備えている。簡単な操作で2倍の光学ズームが可能なほか、2つのカメラを生かした「ライブフォーカス撮影」や「デュアルキャプチャー」にも対応している。インカメラは800万画素センサーにF1.7レンズの組み合わせとなっている。

 スタイラスペン「Sペン」は本体と同じくIP68等級の防塵(じん)・防水性能を確保しており、水にぬれた状態でもスタイラス操作ができる。筆圧は4096段階で検出可能で、本体のスリープ中もメモが取れる「画面オフメモ」にも対応した。描いた(書いた)絵や文字をアニメーションGIFとしてシェアできる「ライブメッセージ」も利用できる。

防塵・防水対応 Sペンも防塵・防水対応し、水場でも使えるようになった
画面オフメモ 画面オフメモは、Always On Display(スリープ中の画面表示)に追加できる

 バッテリー容量は3300mAhで、ユーザーによる交換はできない。出荷時のOSはAndroid 7.1.1だが、後日Android 8.0へのバージョンアップが実施される予定だ。

 本体セットにはAKGとコラボレーションしたハイレゾ対応イヤフォンマイクとクリアケースが付属する。

毎月割(対応プランのみ)

 「データ定額2」以上のデータ定額や「LTEフラット」など、対象のプラン・オプションを契約している場合、SCV37の購入で「毎月割」が適用される。

 契約種別を問わず、割引金額は月額2475円(総額5万9400円)。24カ月適用後の実質負担額は5万9400円となる。

オプションも取り扱い

 両社では、公式アクセサリー「au +1 Collection」のラインアップとして、オリジナルケース・カバーや画面保護ガラスのほか、サムスン電子純正のブックケース「CLEAR VIEW STANDING COVER」のうちブラック、ゴールドの2色を取り扱う。

 また、au直営店とauオンラインショップ限定で、Gear VR with Controller」のGalaxy Note8対応モデルも取り扱う。

Gear VR with Controller(Galaxy Note8対応モデル) Gear VR with Controller(Galaxy Note8対応モデル)のヘッドセット部分。Note8への対応が行われた以外にも、ボリュームキーの廃止など一部仕様が変更されている

発売記念キャンペーン

 SCV37の発売を記念して、両社では「Galaxy Note8 ご予約キャンペーン」を実施する。

 au取扱店またはWeb(auオンラインショップを含む)でSCV37を発売前日(10月25日)までに予約した上で11月30日までに購入すると、もれなく3000円のキャッシュバックが受けられる。キャッシュバックに当たって事前申し込みは不要だが、au WALLET プリペイドカードへのチャージとしてキャッシュバックするため、11月30日までに同カードの発行を済ませる必要がある。

 さらに、抽選で300人に「Galaxy Gear 360(SM-R210)」もプレゼントする。こちらはキャンペーンサイトで事前申し込みが必要となるので注意しよう。

抽選プレゼントされるGalax Gear 360 抽選プレゼントされるGalax Gear 360
「Galaxy Note8 SCV37」の主な仕様
機種名 Galaxy Note8 SCV37
メーカー サムスン電子
OS Android 7.1.1(Android 8.0にバージョンアップ予定)
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 835/2.35GHz 4コア+1.9GHz 4コア
メインメモリ 6GB
内蔵ストレージ 64GB
外部メモリ microSDXC(最大256GB)
ディスプレイ 約6.3型QHD+ Super AMOLED
解像度 1440×2960ピクセル
連続通話時間 約1830分(VoLTE)
連続待受時間 約330時間(LTE/WiMAX 2+)
バッテリー容量 3300mAh(ユーザー交換不可)
アウトカメラ 約1200万画素広角+約1200万画素望遠
インカメラ 約800万画素
ボディーサイズ 約75(幅)×163(高さ)×8.6〜8.7(奥行き)mm
重量 約190g
ボディーカラー ミッドナイトブラック、メープルゴールド

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう