ニュース
» 2018年05月28日 10時50分 公開

au30周年×ハロプロ20周年――auの「ケータイ図鑑」が“スッペシャル”バージョンに

KDDIの前身の1社であるIDO(日本移動通信)が携帯電話サービスを開始してから30周年を迎える。一方、アップフロントプロモーションのアイドルプロジェクト「ハロー!プロジェクト(ハロプロ)」は20周年を迎える。両方を記念して、KDDIの「ケータイ図鑑」がハロプロとコラボすることになった。

[井上翔,ITmedia]

 KDDIは5月28日、Webサイト「auケータイ図鑑」にハロー!プロジェクト(ハロプロ)の現役メンバー46人の「おもいでケータイエピソード」などを追加した「auハロプロケータイ図鑑」を公開した。

アンジュルムの川村文乃さんと和田彩花さん アンジュルムの川村文乃さんと和田彩花さん。川村さんが手にしているのは「INFOBAR」で、和田さんが肩にかけているのは「ショルダーフォン」だ

 auハロプロケータイ図鑑は、KDDIの前身の1社であるIDO(日本移動通信)が1988年にアナログ方式の自動車電話(携帯電話)サービスを始めて30周年を迎えたことと、1998年にハロプロが始まって20周年を迎えたことを記念したコラボレーション。

 時系列でau(IDO、DDIセルラー)の携帯電話を振り返ることができるケータイ図鑑の機能はそのままに、一部のモデルの説明にハロプロメンバーの写真、コメントムービーやおもいでケータイエピソードが追加されている。

ショルダーフォン au携帯電話のルーツともいえる「ショルダーフォン」(1988年発売)

 今回のコラボに合わせて、KDDIのWebメディア「TIME&SPACE」ではハロプロメンバーへのインタビューを掲載している他、ハロプロメンバーの壁紙を埋め込んだINFOBAR OPTIMUS PRIME (NISHIKIGOI)を抽選で46人(46種類を各1人)にプレゼントするキャンペーンも実施している。

INFOBARトランスフォーマーを手にする川村さんと和田さん 自身の写真が埋め込まれた「INFOBAR OPTIMUS PRIME (NISHIKIGOI)」を手にする川村さんと和田さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう