調査リポート
» 2018年07月04日 19時15分 公開

ムスビーの中古スマホ調査、購入理由は「価格が安い」「格安SIMで使う」

ウェイブダッシュは、同社が運営するフリーマーケットサイト「ムスビー」で中古スマホに関するアンケート調査を実施。中古端末を購入しようと思った理由の上位は「価格が安い」「格安SIMで使う」、重視した点は「商品の状態」「価格の安さ」が多くなった。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ウェイブダッシュは、7月4日に同社が運営するフリーマーケットサイト「ムスビー」で実施した、中古スマートフォンに関するアンケート調査結果を発表した。

 対象はムスビー内で中古端末を購入したユーザーで、有効回答数は783人。実施期間は5月24日〜6月24日。

 中古端末を購入したことはあるか(ムスビー以外での買い物も含む)という質問では、今回初めて購入したユーザーは47%、購入経験者は53%という結果に。中古端末を購入しようと思った理由の上位は「価格が安いから」が49%、「格安SIMで使うため」が33%で、以降「キャリアの2年縛り契約が嫌だから」「Wi-Fiで利用するため」と続く。

Photo
Photo

 商品を選ぶ際に重視した点で最も多かったのは「商品の状態」(61%)で、「価格の安さ」は30%にとどまった。購入時に価格の安さを重視する一方、個々で傷や汚れの状態が異なる中古端末は価格のみで判断していないことが分かった。

Photo

 今回購入した端末を誰が使うかという質問では、48%が「本人(メイン端末)」、20%が「本人(サブ端末)」、25%が「家族」、 4%が「友人・知人」だった。自分が使ってから家族や子ども、親などに格安SIMと合わせて購入するという方法が徐々に広まっていることが伺える。実際に商品を受け取った感想は、42%が「想像以上に良い状態」、56%が「想像していた通りの状態」だった。

Photo
Photo

 今まで使っていた端末は、38%が「使い続ける」、37%が「家で保管」となり、現在契約中の回線は41%がNTTドコモ/au/ソフトバンク、10%がY!mobile/UQmobile、49%が格安SIM。今後、回線を乗り換える予定について81%が「ない」と答えた。

Photo
Photo
Photo

関連キーワード

中古 | スマートフォン | 調査 | 家族 | 乗り換え


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう