ニュース
» 2018年07月12日 16時16分 公開

Garmin、シリーズ初の音楽機能を搭載したGPSウォッチ「vivoactive 3Music」7月26日発売

Garminは、7月26日にGPSウォッチ「vivoactive 3Music」を発売する。シリーズ初の音楽機能を搭載し、デバイス前面をカバーする特殊強化レンズを採用。非接触型決済「Garmin Pay」やマルチスポーツ機能、タッチスクリーン機能なども利用できる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 Garminは、7月26日にGPSウォッチ「vivoactive 3Music」を発売を発売する。価格は3万9630円(税別)。

PhotoPhoto GPSウォッチ「vivoactive 3Music」

 本製品はvivoシリーズ初の音楽機能を搭載し、デバイス内に最大500曲の音楽を保存可能。USB経由でPCから音楽データを転送し、Bluetoothイヤフォン/スピーカーとのペアリングで音楽を聴くこともできる。非接触型の決済機能「Garmin Pay」も搭載し、有酸素トレーニングや筋トレなどさまざまなスポーツアプリも利用できる。

 タッチスクリーンに対応し、直感的な操作が可能。直射日光下でも視認性を確保し、耐久性を高めた高輝度・高解像度の強化ガラスを採用している。

 ディスプレイサイズは直径30.4mm、解像度は240×240ピクセル、重量は39g。駆動時間はSmartモードで最大7日間、GPSモードで最大13時間、GPS+音楽モードで最大5時間。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう