ニュース
» 2018年07月20日 16時00分 公開

auの「CDMA 1X WIN」が11月7日で新規契約受付終了 プラン変更や機種変更は継続

auの3Gサービス「CDMA 1X WIN」の新規契約が11月7日をもって受け付けを終了する。既存ユーザーのプラン変更や機種変更は11月8日以降も可能だ。

[井上翔,ITmedia]

 KDDIと沖縄セルラー電話は、11月7日をもって3G通信サービス「CDMA 1X WIN」(以下「WIN」)の新規契約と「au 4G LTE」からの契約変更の受け付けを終了する。既存ユーザーは11月8日以降もサービスを継続して利用できる他、プラン変更や機種変更(在庫限り)も可能だ。

W47T WINケータイ「WIN W47T

新規契約・契約変更(4G LTE→WIN)受け付け終了対象プラン

 11月7日をもって。新規契約と4G LTEからの契約変更の受け付けを終了するプランは以下の通り。

  • カケホ (3Gケータイ・データ付)
  • カケホ (3Gケータイ)
  • プランZシンプル
  • プランSSシンプル
  • プランEシンプル
  • プランSシンプル
  • WINシングルフラットWiMAX (シンプル)
  • WINシングル定額 (シンプル)
  • PHOTO-Uプラン
  • PHOTO-U TVプラン
  • あんしんGPSプラン
  • オフィスケータイプラン WIN
  • ぷりペイド

 先述の通り、両社は11月8日以降も既存契約者に対するプラン変更や機種変更を受け付ける。ただし、ぷりペイド(プリペイド携帯電話サービス)から他のWINプラン(ポストペイ携帯電話サービス)への変更、他のWINプランからぷりペイドへの変更はできなくなる

WINのサービス自体は当面継続

 今回の措置は、あくまでも“新規契約と4G LTEからの契約変更の受け付け終了”で、WIN自体のサービス終了は「当面の間予定していない」(関係者)。

 ただし、両社は3月31日をもってWINケータイ用の「EZアプリ」の配信と国際ローミングサービスの提供を終了している(参考記事)ことや、VoLTE対応の4G LTEケータイへの移行を促進していることから、WINサービスは段階的に縮小していくことになると思われる。

WINサービス開始当時 WINサービスが開始することを発表した2003年10月22日の記事。なおこの記事で紹介されている機種を含め、いわゆる「新800MHz帯」に対応しない機種は2012年7月22日をもって実質利用不可能となっている(参考記事

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう