ニュース
» 2018年07月20日 20時40分 公開

ベルキン、iPhoneと3.5mmオーディオ入力を“直結”できるLightningケーブルを発売

ベルキンが、Lightning端子を持つiPhoneと外部のアナログオーディオ機器を“直結”できるケーブルを発売する。MFi認定を取得しており、ケーブル長を「90cm」と「180cm」から選べる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ベルキンは7月23日、iPhoneと3.5mmのアナログオーディオ入力を持つ機器を直結できる「Lightning to 3.5mm オーディオケーブル」を発売する。ケーブル長は「90cm」と「180cm」から選択でき、参考販売価格は前者が2980円、後者が3480円。全国の家電量販店やAmazon.co.jpなどのオンラインストアを通して販売される。

PhotoPhoto Lightning to 3.5mm オーディオケーブル

 この製品はLightningコネクタをiPhoneへ接続し、3.5mmアナログオーディオ入力を備えるスピーカーなどとケーブル1本で接続できることが大きな特徴。Appleの「MFi認定」を取得し、デジタル/アナログコンバーターを内蔵しているため、高解像度のオーディオ出力を行えるという。

 対応機種はiPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus。当初はブラックのケーブルのみ販売するが、8月以降にホワイトのケーブルも発売する予定だ。

Photo 利用イメージ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう