ニュース
» 2018年07月30日 19時30分 公開

ドコモの「Galaxy Feel SC-04J」がOSバージョンアップ Android 8.0に

NTTドコモが「Galaxy Feel SC-04J」に対するOSバージョンアップを開始。「ピクチャー イン ピクチャー」機能やスマートなテキスト選択など、Android 8.0で追加された新機能を利用できるようになる。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは7月30日、サムスン電子製Androidスマートフォン「Galaxy Feel SC-04J」に対するOSバージョンアップを開始した。バージョンアップ後のOSは「Android 8.0(Oreo)」となる。

Photo Galaxy Feel SC-04J

 Android 8.0にバージョンアップすると、アプリを全画面で使いながら動画を閲覧できる「ピクチャー イン ピクチャー」機能、電話番号を含むテキストをダブルタップするだけで選択できる「スマートテキスト選択」、アプリのログインで使う情報を記憶できる「自動入力」機能などが利用できるようになる。スマートテキスト選択では、選択したテキストに応じてアプリを直接起動できる機能なども用意されている。

Photo 「ピクチャー イン ピクチャー」機能

 その他、ディスプレイにさまざまな情報を表示させるGalaxyの独自機能「Always On Display」において時計のデザインを2種類から選択可能になり、「マイファイル」の機能拡充も行われる。この他、写真撮影時にスタンプやリアルタイムフェイスフィルターも利用可能となる。

Photo 「マイファイル」機能が拡張

 更新は本体単体、またはサムスン純正の「Smart Switch」をインストールしたPC経由で行える。

 単体での更新は「設定」→「端末情報」→「ソフトウェアアップデート」を選択し、画面の案内に従って操作を行えばアップデート可能だ。

 所要時間は単体時が約40分、PC経由時が約80分だが、端末の状況によって時間は前後する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう