ニュース
» 2009年06月08日 15時13分 UPDATE

東芝、SSD搭載モバイルノート「dynabook SS RX2」にWiMAX搭載モデルを追加

東芝は、SSD搭載モバイルノート「dynabook SS RX2」のラインアップにWiMAX搭載モデルを追加した。

[ITmedia]
photo dynabook SS RX2

 東芝は6月8日、SSD搭載モバイルノート「dynabook SS RX2」のラインアップにWiMAX搭載モデル(型番:PARX2WAJLD10MAW3)を追加、7月下旬より発売する(本日より同社直販「東芝ダイレクトPC by Shop1048」にて受注を開始)。価格は43万8000円(税込み)。

 512GバイトSSDを標準搭載したWeb直販モバイルノートPC「dynabook SS RX2」のバリエーションモデルで、標準でIntel製のワイヤレスWiMAX対応モジュール「Intel WiMAX/WiFi Link 5150」を搭載した。

 そのほかのスペックはdynabook SS RX2と同様で、CPUは超低電圧版Core 2 Duo SU9400(1.4GHz)、メモリは3Gバイト、光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを内蔵。液晶ディスプレイは1280×800ドット表示対応の12.1型ワイド液晶を搭載、本体重量は約1.095キロとなっている。OSはWindows Vista Business 32ビット版(XPダウングレード用メディア付き)で、Office Personal 2007+PowerPoint 2007も導入済みだ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう