ニュース
» 2009年09月18日 19時36分 UPDATE

“地デジ”系や「デバイスとプリンター」にも対応?:アイ・オーのWindows 7対応周辺機器──対応300製品以上に

アイ・オー・データ機器のWindows 7対応製品リストが大幅更新。32ビット版/64ビット版それぞれの対応状況に加えて、新機能「デバイスとプリンター」対応情報も追加された。

[ITmedia]
photo  

 アイ・オー・データ機器は、マイクロソフトの新OS「Windows 7」で動作する同社製品の対応状況を更新。32ビット版/64ビット版双方のWindows 7動作状況に加え、Windows 7の新機能「デバイスとプリンター」の対応情報も追加した。

 情報記載カテゴリは、メモリ、USBメモリ/メモリカードリーダー類、液晶ディスプレイ、テレビチューナー・キャプチャー製品類、マルチメディア製品、光学ドライブ、HDD、ネットワーク機器、データ通信端末、ソフトウェア類の10品目。RAMディスク関連ユーティリティソフト「RamPhantom」も、32ビット版Windows 7での動作が確認された。以降、リスト未掲載製品についても、検証が済み次第順次更新する。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう